ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 12336
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

こんにちは。9か月の猫が高い所から変な着地をして、股関節骨折しました、かかりつけの病院で手術が必要と言われました。骨盤か

ユーザー評価:

こんにちは。9か月の猫が高い所から変な着地をして、股関節骨折しました、かかりつけの病院で手術が必要と言われました。骨盤から、後ろ足を切り離すような手術の説明を受けましたが、その方法が一番なのかどうか分かりません 。
アシスタント: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
質問者様: 9か月のオス猫、ベンガルです。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 治療方法をお伺いしたいです。

レントゲン検査の添付をお願いします。

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
28155;付ファイル (VQQ2QPV)

ありがとうございます。

これは骨盤ではなく、大腿骨が折れてしまっています。

成長期であることから、大腿骨頭の成長板骨折ということになります。

治療としては、

ご指摘の大腿骨頭骨頸部切除術

人工関節全置換術

ピンニングによる整復術

がよく行われます。

それぞれメリット、デメリットがありますが、ご指摘の方法は確実に一回で終わる方法になります

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。おっしゃる通り、大腿骨頭の成長板骨折と言われました。
ピンニング整復術は知りませんでした。こちらの手術は切除ではなく、再生方法でしょうか?
まだ、成長期ですので、切断より再生する方法があればと思っています。どの方法が一番良いでしょうか?

ピンニングは大腿骨の遠位、遠い方から折れているところを通り越して頭にピンを打つ方法です。

猫ではあまり成績が良くないのですが、うまく癒合することもありますので、試す価値はありますし、再生方法になります。

個人的に一番おすすめは人工関節、その次に大体骨頭切除術になります。

ピンニングで無理であれば切除術はできますが、

切除術をしてからピンニングはできませんので、まず試してみてもいいと思います。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
36805;速にお答え頂き、ありがとうございました。大変安心し、助かりました。治療方法は慎重にしっかり考えたいと思います。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

猫 についての関連する質問