ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 7614
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

Ann先生、何度もすみません。

ユーザー評価:

Ann先生、何度もすみません。
今日昼過ぎにもう1匹の子が回虫がいる子と同じくらいの水下痢になったので、病院に糞のみを持って調べて頂くと、
回虫ではなくマンソン裂頭条虫じゃないかといわれました。
2人とも卵を保持していて、形が尖っている、
また保護シェルターで既に3度駆虫薬を飲んでいるのに死んでいないことからの判断です。
この間の日曜にレボリューションを垂らしたので、
下痢止めと整腸剤で5日間様子を見て、
月曜日にドロンタールの注射を打ってもらおうと思います。が、セカンドオピニオンに連れ回すのも良くないかもしれないなと思いつつも
獣医さんから見てもあまり例にないようで
副作用や処置が合ってるか心配です。ご意見を伺えないでしょうか。

こんにちは。

承知しました。

検便結果に不信感があるということですね。

確かに検便の感度は70%と言われており、3頭に1頭は見逃してしまうと報告されております。

今まずはどの寄生虫かを診断することが重要です。

そうなると、病院で顕微鏡で見る検査だけではなく、外注検査と言って外の検査会社、例えばIDEXXなどに便検査の外注をしていただくと正確に診断してもらえます。

診断さえつけばあとはそれにあった薬をもらうだけなのです。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12394;るほど、そういうものがあるのですね、ちょっとカスタマーに電話してみます。
ありがとうございます。
質問者: 返答済み 3 日 前.
20170;電話をしてみましたが、時間外でした。
祝日に入るので月曜までやっていないようです…
質問者: 返答済み 3 日 前.
12489;ロンタールを子猫に打つ事自体は問題はないのでしょうか?
結構量を多く入れなければならないと聞いたので…

マンソンであれば、通常の五倍量を打つので、私の病院では、注射後吐いたり、元気がなくなることがありますと、あらかじめ注意を促しております。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12420;っぱりそうなんですね…
今のところ食欲も元気もあるので、重篤にまではなりにくいと考えても大丈夫でしょうか。

まだ今日打ったばかりですので、そうとも限りません。

今後嘔吐が出る可能性が考えられます。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12354;、いえ、打つのは月曜日の予定なのでまだです。でも時間が経ってから副作用が出ることもあるのですね。
どのくらいの症状が出たら再度病院に行ったほうがいいのか目安はありますか?

そういう意味なのですね。

であれば、その前に外注検査をお勧めします。

嘔吐が出る場合、食欲が落ちる場合は受診をお勧めします。

副作用なので続いても1日程度です。

質問者: 返答済み 3 日 前.
IDEXXは月曜までやっていないみたいなんです…明日から祝日なので…続いても一日なのですね、わかりました。
上記の症状があったらもう一度連れて行くと頭に入れておきます。

病院に月曜日受診されるときに、便を送付していただくのがいいと思います。

質問者: 返答済み 3 日 前.
30149;院から検便を送ってもらうと言う事ですか?
ではとりあえずドロンタールを打った後に検便を出すということですよね。

理想は打つ前ですが、同時でも構いません。

飼い主様が直接IDEXXに送ることはできません。

病院から送るのが基本です。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
12381;うなのですね!
わかりました、そうしてもらいます。
ありがとうございました。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

猫 についての関連する質問