ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5717
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

おはようございます

ユーザー評価:

おはようございます
3歳オスと9ヶ月メスの2匹います。ワクチン接種を先住ネコは毎年やっています。メスも1回目接種済です。室内飼いでたまに玄関で日向ぼっこしています。毎年接種すると体にも負担がかかるから3年毎でもよいという記事を見ました。そのようにしても大丈夫でしょうか??
レボリューションをこれからスタートしようと思うのですが、こちらも体に負担がかかる等ありますか?塗布しないほうがよかったりしますか?
長文まとまりのない文ですみませんが、よろしくお願いします 回答急ぎません

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

今の猫ちゃんは外に行きますか?

質問者: 返答済み 10 日 前.
22806;には出ません

承知しました。

であればまず、ノミダニの予防は必要ないと言われております。

レボリューションは体に負担はほとんどかかりませんので、

ノミダニの予防であれば1年間毎月する必要はありますが、フィラリアの5月末から11月末は外に出なくても予防はお勧めします。

これは猫の急死としてフィラリアがよくあるからです。

そしてワクチンは

世界小動物獣医師会(WSAVA)は、『1歳までに適切なワクチン接種を実施した個体の場合には強固な免疫を数年間維持する』とし、

『全ての犬または猫が接種すべきコアワクチン※の追加接種間隔を1年毎ではなく3年もしくはそれ以上間隔をあける』とするガイドラインを発表しています。

※猫のコアワクチン:猫ヘルペスウイルス、猫カリシウイルス、猫パルボウイルスの3種類

https://wsava.org/wp-content/uploads/2020/01/WSAVA-vaccination-guidelines-2015-Japanese.pdf

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
22238;答ありがとうございました!とても参考になりました!

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

猫 についての関連する質問