ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2939
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

IMHAと診断された18歳の雑種猫がおります。 18歳、女の子、雑種です。

ユーザー評価:

IMHAと診断された18歳の雑種猫がおります。
JA: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
Customer: 18歳、女の子、雑種です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 現在通院して5日でヘマトクリット値が10.7%(前日から0.3%上昇し一旦下がり止まりしたかもと言われました)、毎日ステロイド剤と肝臓の副作用を抑制する注射を4ml打っています。

ご質問ありがとうございます。

経過の詳細と、血液検査結果の詳細な経過を正常値も含めて教えてください。

返信欄のクリップのアイコンから写真の添付が可能です。

また、血液検査以外にどのような検査を行っているのか、その結果も含めて教えてください。

質問者: 返答済み 11 日 前.
1/7にふらつきや食欲不振が見られたため受診しました。
こちらが12/1の血液検査結果です。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12371;ちらが1/7血液検査結果です。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12371;ちらが1/8-10の血液検査結果です。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12371;れまで血液検査以外の検査は行っておらず、本日は血液検査は行わず、ステロイド剤と副作用を抑制する注射を打ち帰宅しました。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12414;た、8日と9日は上記に加えて吐きどめの注射をしています。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12362;医者様からはこのままの治療を続けるか、輸血かの選択に迫られておりますが、輸血の副反応のことを考えると踏み出せずにいます。また、ヘマトクリット値の数値が基準値になるまでは毎日注射を打ち続けなければならないということで、高齢猫ということもあり体への負担を心配しています。もし、他に方法がありましたら教えていただきたく存じます。この病気に対しては再生医療も効果があるとも耳にしましたが現在の治療や輸血に比べて体への負担や効果、費用などについてご存知であれば教えていただけませんでしょうか。

恐らくですが、結果から見るに十分な効果は出ておらず、現在の治療のままでは亡くなってしまう可能性が極めて高い危険な状態かと思われます。

ちなみにIMHAとの診断ですが、血液検査の機械での測定結果からのみで、血液塗抹検査(顕微鏡で直接血液を確認する検査)などは行っていないのでしょうか?

例えば、感染症のへモバルトネラ症というものがありますが、この場合は症状としては溶血性の貧血で今回のものと同様ですが、治療内容がほぼ真逆でもしこちらの疾患であれば、高容量のステロイドでは改善しないばかりか、症状が悪化します。

>この病気に対しては再生医療も効果があるとも耳にしましたが現在の治療や輸血に比べて体への負担や効果、費用などについてご存知であれば教えていただけませんでしょうか。

基本的には教科書的な治療ではなく、その効果は十分に期待できるものではなく、色々と手を尽くしてすべきことがもうない場合に試すなどであれば良いかもしれませんが、現状からの回復を強く期待して行う処置ではありません。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12372;返信いただきありがとうございます。塗抹検査などは提案されておらず、行っておりません。もし行うのであれば、少量の血液からでも分かるものなのでしょうか。また、結果はすぐに分かりますか。
質問者: 返答済み 11 日 前.
20877;生医療についてもご回答いただきありがとうございます。

1滴でも十分可能です。

十分に血液塗抹標本を評価できる獣医師であれば、その場で15分程度で判断可能ですが、このような経過で血液塗抹を行っていないという点からだと現在の病院では正しく判断できるか疑問な所です。

本来であれば、他にも腹腔内の腫瘍などの確認で腹部超音波検査なども行わなければならなかったりと、診断としての検査が不十分なので、できれば少し規模の大きい病院にセカンドオピニオンで受診されることが好ましい状況かと思われます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
26126;日にでもセカンドオピニオンで受診しようと思います。
もしこの病気に対して治療できる札幌市内の病院をご存知であれば教えていただけないでしょうか。

http://www.makomanai-vet.com/

こちらなどは血液疾患に力を入れて診察を行っているようなので、一度お電話でご連絡されてみてはいかがでしょう?

質問者: 返答済み 11 日 前.
12372;丁寧にありがとうございます。
本日は休診のようなので、明日伺ってみます。

そうされてみてください。

質問を終えられる際は、ページの右上に表示されている5つ星から該当する星の数を選択して [評価する] ボタンをクリックしてください。
聞き忘れたことやまだ気になっている点など、追加の質問があるような場合は返信お願いします。

atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
12362;はようございます。
昨日は相談に乗ってくださりありがとうございました。
昨日ご紹介いただいた真駒内動物病院に連絡したところ、現在は犬しか診ていないということで断られてしまいました。
重ね重ね申し訳ないのですが、他に思い当たる病院はありませんでしょうか。
何卒よろしくお願い致します。

二次診療施設のため、紹介が必要となりますが、かかりつけの動物病院ともご相談の上以下の病院を受診されてはいかがでしょう。

https://www.vetmed.hokudai.ac.jp/VMTH/department/

質問者: 返答済み 10 日 前.
12372;返信いただきありがとうございます。
一度相談してみます。

猫 についての関連する質問