ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 3168
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

15日(日)に左側の乳腺の全摘手術を受けまして、ご飯もその日の夜から食べ、おしっこもうんちも出ていました。

ユーザー評価:

15日(日)に左側の乳腺の全摘手術を受けまして、ご飯もその日の夜から食べ、おしっこもうんちも出ていました。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 16日(月)以降は少しずつ顔つきもしっかりしてきたのですが、昨日18日の午後からうんちが出ず、今日はご飯の量が昨日までの半分以下で、おしっこも一回だけ、少量しか出ていません。夕方以降、元気がなく、いまは丸めたマットレスの中に入り込んでぐったり寝ています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 14歳、女の子、腎臓の数値が高めです。

1

お待たせいたしました。

システムが復旧いたしました。

ご迷惑をおかけしました。

腎臓の数値が高い場合は、乳腺の手術よりもそちらで食欲が低下している可能性が高いです、

そのために、排尿も少ないので、体に毒素が溜まって悪心が出て、食欲が低下します。

お持ちでしたら人用のガスターを体重1kgあたり1mg飲ませてあげてください。 ファモチジンですので胃酸の分泌が止まり、悪心が軽減されます。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
36933;い時間までありがとうございました。
昨日までの回復ぶりとはずいぶん違ってしまったので心配になりました。
明日、かかりつけの獣医さんに診ていただきます。

通常麻酔後に改善した状態が再度悪化することはありませんので、昨日経過が良好であれば腎臓の可能性が高いです。

本日は安静と28度程度の保温、上記のことをしてあげてください。

猫 についての関連する質問