ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 3298
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

今、約1歳になるメスのシンガプーラですが、発情期が頻繁(毎月)来ているようなのと、その時は食事も落ちて、時々嘔吐するよう

ユーザー評価:

今、約1歳になるメスのシンガプーラですが、発情期が頻繁(毎月)来ているようなのと、その時は食事も落ちて、時々嘔吐するようなのですが、何か異常を疑いますか?
JA: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 正確には11か月です。既往歴はありません。メスです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: これだけです。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12354;りがとうございます。

発情中の食欲低下や嘔吐は稀にみられますので、そちらはあまり気にされなくても大丈夫です。

しかし、毎月発情がきている場合は、明らかに異常ですので、良くあるのは卵巣嚢腫や子宮水腫などの生殖器系の病気の可能性が考えられます。

出産をお望みでなければ、避妊手術をお勧めします。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12354;りがとうございます。約1歳ですが、避妊手術のリスクはあまり高くないですか?シンガプーラは個体として小さいので、少し心配なので

体の大きさや年齢は手術のリスクとはほとんど無関係です。

それよりかは血液検査の値や食欲などが指標となります。

また、あくまで医学的に、お勧めということです。

予防医療の観点からも子宮蓄膿症や乳腺腫瘍の発生低下にも役立つのが避妊手術です。

絶対しないといけないわけではありませんが、今のようなホルモン異常のばあいは、薬がほとんどありません。

使う場合も、薬で治るわけではないので、今後生涯飲み続ける可能性が高いです。

それを考えた際に、今回は内科治療は適していないとの判断になります。

ですので、治療されたいのであれば外科手術をお勧めしますが、どんな治療にもメリットデメリットは存在しますので、それを天秤にかけて麻酔リスク<手術の時に手術をお勧めします。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12431;かりました。ありがとうございます。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記よりご質問いただきますと、今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

最後に、質問終了の為、右上の星マークの所から評価が可能ですので、飼い主様へのサービス向上のために、お手数ですが宜しく御願い致します。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問