ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 3214
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

先月慢性腎不全の診断を受け、ラプロスを処方されました。 5歳半のオス、雑種猫です。

ユーザー評価:

先月慢性腎不全の診断を受け、ラプロスを処方されました。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 5歳半のオス、雑種猫です。 今日2回目の診察があり血液検査の数値はほぼ変わらず、体重は200g程減少、ラプロスを2ヶ月分処方されたのですが、今が腎不全のどの程度のステージなのか、薬の処方だけで大丈夫なのか何もわからず不安です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: セカンドオピニオンを考えていますが、小さな町なので獣医師さんなどの繋がりでちゃんとして頂けるのかも不安です

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12424;ろしくお願い致します。

血液検査でのBUN,Creという値はお分かりになりますか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
BUNが先月66.6 今日67.4 CREが先月も今日も3.9です。
質問者: 返答済み 13 日 前.
28155;付ファイル (41QTP1V)

ありがとうございます。

まずこちらをご覧ください。

現在クレアチニンでステージ分類をしていますので、3.9であればステージは3です。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12473;テージ3だと、今の薬だけという治療はあっているのでしょうか? それと、色々と工夫はしていますが腎臓病フードをあまり食べてくれず、そのことを聞いたら普通のフードでもいいと言われたのですが、普通のフードと療養食で進行が変わったりはしますか? 若いから進行が早い、だからフードはどちらでもいいみたいな言い方をされ、不安でたまりません。少しでも長く、元気に一緒に過ごしていきたいのです。

腎臓用のフードは何を試されましたか?

猫ちゃんの場合は食事療法が非常に難しいので、食べないよりかは食べるご飯の方がいいということです。

もちろん腎臓用のご飯ですので、悪化するスピードは通常のご飯より遅くなります。

しかし、猫ちゃんは腎臓だけで生きているのではありません。

食事をストレスなく食べることも腎不全の治療にもなります。

治療としての選択肢は、重要度の高い順に、定期的な皮下点滴、食事療法、内服(ラプロス 、クレメジン、セミントラなど)です。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12381;うなんですね、ありがとうございます。 皮下点滴の話はされていないので、今はまだそこまでしなくていいと解釈していいのでしょうか?
質問者: 返答済み 13 日 前.
33102;臓病フードはロイヤルカナンのスペシャルと普通のフード、フィッステイストのパウチです。
質問者: 返答済み 13 日 前.
20170;まで食べていたフードと混ぜたりモンプチのおやつと混ぜたりしてあげています。

ありがとうございます。

今ステージ3なので皮下点滴は強くお勧めします。

ロイヤルカナンを試されてダメだった場合は、例えば電子レンジで人肌に温めるか、ヒルズのk/dを試してみてください。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12381;うなんですか………皮下点滴の話は前回も今回も一切されなかったのでちょっとパニックです……。教えて頂きありがとうございます。
質問者: 返答済み 13 日 前.
12431;かりました、温めたりしてみます。 ヒルズも試してみます。ありがとうございました。

こちらのステージ3の舌の治療のところみてみてください。

皮下点滴での水和治療が記載されています。

現在の考え方では、点滴が推奨されているグレードです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記よりご質問いただきますと、今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

猫 についての関連する質問