ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 3270
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

8才になる雄猫が、1週間前から黄色い液体を何度も吐き続け、水も餌も食べません。 8才雄猫 日本猫です,

ユーザー評価:

8才になる雄猫が、1週間前から黄色い液体を何度も吐き続け、水も餌も食べません。
JA: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
Customer: 8才雄猫 日本猫です
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 1週間前から黄色い液体を嘔吐しています

心中お察しします。 ご質問ありがとうございます。 回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。 後ほど回答しますので少々お待ちください。 なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

まず、嘔吐をすると脱水、逆流性食道炎、誤嚥性肺炎、ミネラル喪失につながりますので、嘔吐してからは本日病院受診まで絶食にしていただいて、

お持ちでしたら人用のガスターを体重1kgあたり1mg飲ませてあげてください。ファモチジンですので胃酸の分泌が止まり、悪心が軽減されます。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 19 日 前.
26377;難うございます。
1週間前から吐き出していたのですが,一昨日からもう吐いていません。
水分も食事も摂らず、便も1週間出ていません。
かなり弱っています。

先ほど切れたのでかけ直したのですが、今はお電話大丈夫ですか?

黄色い液体は胆汁と言う十二指腸からの吐き気の時に出てきますので、それを考えるとかなり強い吐き気を今も感じています。考えられる病気としては急性の膵炎、急性胃腸炎、細菌性の胆嚢炎、総胆管閉塞などが考えられます。

今の症状と上記の病気はいずれも集中的なかつ早期の治療が必要ですが、猫ちゃんは非常に絶食に弱く72時間以上絶食が起こると肝リピドーシスと言う肝不全に陥ってしまいます。

この病気は絶食が続いている猫ちゃんに非常によく併発しますので、これを併発するとかなり治療成績が悪くなります。

以上のことから早期に病院で血液検査と超音波検査を強くお勧めします。

猫 についての関連する質問