ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2810
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

スコティッシュ、メス9歳です。本日、朝10時ごろ急に唸り声をあげ小刻みにふるえ、よだれを垂らしました。呼吸も荒く早くなり

ユーザー評価:

スコティッシュ、メス9歳です。本日、朝10時ごろ急に唸り声をあげ小刻みにふるえ、よだれを垂らしました。呼吸も荒く早くなり、かかりつけ医を受診しました。レントゲンと胸部エコー、血液検査を行い、心膜付近に水が少し溜まっているとの診断をうけました。血栓もエコーで見てくださいましたが、特に異常はみつかりませんでした。若干、心膜が波打っているとのことでした。cpkが488と少し高めでした。投薬デキサメサゾンを処方され、1週間後に再受診の予定です。帰宅後はゆっくり過ごし、食欲、呼吸等異常ありません。大変心配です。すぐに再受診するポイントや考えられる診断をお聞きしたいです。ここまで全く元気で病気もしたことがありません。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: スコティッシュホールドのメス、昨日で9歳になりました。避妊手術、既往歴まったくありません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ここ何年も5キロで推移し、最近食欲は増していました。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

心膜に液体が溜まっている場合は、心筋症の可能性が高いです。

またよだれは悪心を感じている時ですので、アンモニアや発作などが考えられます。

最受診のポイントは、口を開けての呼吸や舌色が青や白、意識レベルが低い時です。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました
心筋症の発作と考えていいのでしょうか。今後の治療など改善、維持の方法はありますか?本日受診時では今後の治療のことは何もありませんでした。1週間様子を見守るしかないのですね。

その可能性は考えられます。

今後はフォルテコールなどの心臓の薬を飲むことで改善が見込めます。

また猫は肥大型心筋症が多いですので、内服薬でコントロールが可能です。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12362;忙しいところありがとうございました。少しでも苦痛が改善されるよう、かかりつけ医と相談します。

何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

お大事になさってください。

次回またご質問がございましたら、その際はぜひ私を指名していただければ幸いです。

下記より、ご質問いただきますと、私が対応させていただきます。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

この度はご質問いただきありがとうございました。

猫 についての関連する質問