ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2445
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

こんにちは、4歳の雄猫兄弟2匹居ります。最近1匹の尻尾がずっと下がっています。おやつの時などねだる時は尻尾を上げて喜ぶの

ユーザー評価:

こんにちは、4歳の雄猫兄弟2匹居ります。最近1匹の尻尾がずっと下がっています。おやつの時などねだる時は尻尾を上げて喜ぶのですが、すぐに下がります。お尻を叩くと喜ぶのですが、叩き始めるとすぐに尻尾を下げて逃げ、またすぐにお尻を向けてきますが、叩くと尻尾を下げて体制を変えます。食欲もあり、排泄も問題ないのですが、以前は常にピンと尻尾を立てて歩いていたのに、ここ最近下げて歩きます。大きな声でアウアウアウとなくことも増えました。以前より遊びにも食いつきが悪く、検索していたらここにたどり着きました。
JA: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
Customer: ミックスの保護猫4歳オスです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ここ2ヶ月くらい前からです。宜しくお願い致します。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12354;りがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

猫ちゃんで今のように尻尾に問題が起きる場合は馬尾症候群という神経の問題の場合が多いです。軽度であれば今のように知覚過敏が起こり、重症化すると、麻痺が起こる可能性があります。

それにより後ろ足にも知覚過敏などの症状が出てきいますので、今の進行性のことを考えると上記の病気の可能性が高いです。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
26178;々走ったりはしているので、脚は大丈夫そうなのですが、今後は脚も注意します。今も隠れるようにベッドの下や、人のいない部屋で大人しくしています。様子を見て病院に連れて行こうと思います。どうもありがとうございました。

まずは、滑りやすい床などを避けていただくのも予防となりますので、参考にしてみてください。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

お大事になさってください。

次回またご質問がございましたら、その際はぜひ私を指名していただければ幸いです。

下記より、ご質問いただきますと、私が対応させていただきます。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

この度はご質問いただきありがとうございました。

猫 についての関連する質問