ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2494
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

先程は的確なアドバイスありがとうございます。

ユーザー評価:

先程は的確なアドバイスありがとうございます。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 17歳6ヶ月。女の子。病歴なしです。先程失礼させて頂いた続きをお伺いさせて下さい。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 膵炎か⁇と診断され、血液検査、超音波検査、毎日皮下点滴による制吐剤、抗生剤、日により下痢止め、痛み止めを2週間し、ブレンダZも投薬して下さいましたが、回復しません。細胞診断ではリンパ腫の細胞は検出されなかったとのこと。リンパ球クローナリティ解析結果待ちです。ステロイドの投薬も打診された時に、膵炎で確定ではないことを知らされ、こちらにご相談させて頂きました。消化器専門の大学病院の受診をアドバイス下さり、大阪なら、府立大学病院やerセンターを教えて下さいました。ただ、双方、そして他の高齢二次医療機関には消化器内科専門がないのですが、どうしたら良いでしょうか⁇また、どのような検査をして頂くのが望ましいでしょうか?高齢でリンパ腫の可能性も全く無いとは言い切れない為、CT検査は避けた方が良いでしょうか?既に受けた同じ検査、例えば、血液や超音波検査でも、高度二次医療の方が、より精度高く診察して頂けるのでしょうか?とりとめのない文章で大変申し訳ありませんが、お力を頂戴出来ますよう、宜しくお願い申し上げます。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
D r A n n様お忙しいところ大変申し訳ありません!宜しくお願い申し上げます。

まず、血液検査は頻繁にする必要はございません。

消化器内科というように、人の様に細分化はまだ獣医ではあまりされていませんので、どちらの病院でも大丈夫です。

大学病院は診察日が限られていますが、獣医師が多い反面、2次病院は獣医師が少ないですが、診察日は比較的柔軟です。

私も大学病院で勤務した後2次病院で勤務していますが、かかりつけでしっかり血液検査を最近している場合はしない場合と足りない検査項目だけする場合が多いです。

消化器の病気であればCT検査はもちろんですがそれよりも内視鏡の検査をお勧めします。

どちらも麻酔時間は長くないです。

同じ検査であれば、獣医師の技術や経験によりますので、私の経験上大学病院をお勧めします。

Dr Annをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
19969;寧なご返信、お忙しい中、本当にありがとうございます!!内視鏡ですと、お腹に穴開けますでしょうか?食欲も落ち、麻酔から目覚めなかったり、手術のダメージを懸念しておりますが、いかがでしょうか?

何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

お大事になさってください。

次回またご質問がございましたら、その際はぜひ私を指名していただければ幸いです。

下記より、ご質問いただきますと、私が対応させていただきます。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

この度はご質問いただきありがとうございました。

猫 についての関連する質問