JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Kaiに今すぐ質問する
Dr Kai
Dr Kai, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1200
経験:  小動物臨床獣医師6年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Kaiがオンラインで質問受付中

5月24日に何度目かのひどい鼻炎と咳で病院に行き、リブラマイシンを2週間処方され、2週間後にまた病院に来るように指示され

ユーザー評価:

5月24日に何度目かのひどい鼻炎と咳で病院に行き、リブラマイシンを2週間処方され、2週間後にまた病院に来るように指示されて再度受診したところ、症状は治まっていたのですが、もう2週間リブラマイシンを続け、ウィルスを根絶しましょうとのことで、処方を続けました。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 飲み終えるころから食欲がなくなり、一日中寝ていてあまり動かなくなり、徐々に元気がなくなってきています。一日中ぐったりと横たわり、目はあいていることが多いです。食事は好きなものを与えるようにし、少しは食べていますが、通常の3分の1程度の量です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 既往歴は、肥満細胞腫です。2年前に足にできたものを切除しました。ただし他の場所にも数か所できています。また、現在おでこに1cmのできものができており、血だまりのような感じで固まっています。最初は肥満細胞腫かなという感じでしたが、途中で血がにじみ、広がって今は赤く固まっている感じです。2年前の健康診断の血液検査では腎臓が少し弱ってきてるといわれました。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
65297;2歳、オス、キジトラ白の猫です。

考えられる病気としては猫風邪(カリシウイルス、ヘルペスウイルス)、歯周病、腎臓病、抗生剤による副作用、肥満細胞腫の可能性が高いです。

この中で嘔吐が出る場合は、肥満細胞腫、抗生剤の時ですので、今回はなさそうです。

2年前に指摘されていることから、腎臓病は進行している可能性が高いです。

また猫風邪は鼻水などで検査をして頂くことで診断可能ですので猫ちゃんには負担はほとんどありません。

明日病院で鼻水の検査や口の中を見ていただき口内炎の有無、血液検査で腎臓の値を見ていただいた方がいいと思います。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。明日病院へ連れていきますが、抗生剤の副作用だとした場合、医師の診断に疑問を持ってしまいますが、4週間の処方は正しかったのでしょうか。他の病院のほうがいいのか、迷うところがあります。それから1点大事なことを伝え忘れてしまいましたが、その病院で5/24にレントゲンを撮ってもらった際、気管が変形している気管虚脱がみられるとの診断でした。ぐったりの原因に関係しているでしょうか。

抗生剤の副作用は嘔吐がないので可能性は低いですが、3ヶ月使うこともよくありますので期間は問題ないと思います。

実際に鼻炎は改善していますので必要な処置だったと考えられます。

猫ちゃんで気管虚脱はかなり珍しいです。もし気管虚脱の場合は咳き込んだりしますので、今の症状とは関係ないと思われます。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12372;返信ありがとうございます。抗生剤の副作用の可能性が低いと聞けて、少し安心しました。でも投薬が腎臓に負担をかけてしまったのかなと思います。とりあえず明日診てもらいます。あとひとつだけ質問させてください。鼻炎は2年前から半年に1回程度繰り返しており、ひどくなってきたら病院へ行きリブラマイシンを以前は10日間飲み症状が治まり、また数か月というのを繰り返してきました。今回5/24はそれに加えて咳が加わり、いつも行く病院がゆるい感じでコロナ対策ができてなさそうだったので別の病院にかかった経緯があります。猫風邪は繰り返してしまうものだと思いますが、その都度抗生剤で対処するしかないでしょうか。腎臓が悪くなっていた場合、どちらを優先すべきとでしょうか。

おっしゃる通り、腎臓に負担を与えない治療はほとんどありません。

しかし、どちらを優先すべきかのバランスになります。

猫風邪の場合は、インターキャットという注射でも改善はできます。またタリビットという抗生剤の目薬でも改善し亜mす。

しかし、口内炎からの鼻炎であれば抗生剤でないと改善は難しいと思われます。

Dr Kaiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
36933;い時間にたびたびの質問へご回答ありがとうございました。腎臓に負担を与えない治療はほとんどないということ、猫風邪の他の改善法、また口内炎が鼻炎の原因になること、大変勉強になりました。これから治療を受ける際に貴重な知識となりました。

何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

お大事になさってください。

次回またご質問がございましたら、その際はぜひ私を指名していただければ幸いです。

下記より、ご質問いただきますと、私が対応させていただきます。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

この度はご質問いただきありがとうございました。

猫 についての関連する質問