JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Kaiに今すぐ質問する
Dr Kai
Dr Kai, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1267
経験:  小動物臨床獣医師6年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Kaiがオンラインで質問受付中

初めまして。子猫の事でお伺いします。 6/11

ユーザー評価:

初めまして。子猫の事でお伺いします。
JA: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
Customer: 6/11 3匹の子猫を保護しました。目が開いて間もないくらいの子なので、生後10日くらいでしょうか。過去にも生まれたての猫を保護して育てた経験はあります。そのうちの1匹がいま大変状態が悪いです。10日くらいは順調にミルクを飲んで元気にしておりました。6/23にロイヤルカナンのウエットフードを少し与えました。それも自分で食べれていました。その後急に具合が悪くなりミルクも飲まないフードも食べなくなりました。6/26病院へ連れて行きました。血液検査・レントゲンをし、レントゲン検査は特に問題はありませんでした。血液検査の結果BUNが100㎎/dL超えで、脱水症状を起こしているとの診断でした。その場で補液をしてもらいました。自宅では、AD缶をミルクで溶いてシリンジで少しづつ与えています。翌日朝、白っぽい排泄をしたので再度受診。胆汁が出てないのではと診断。原因を探すための検査はこの小ささでは難しいとのことで、抗生剤と炎症止の注射と補液の処置。毎日2時間おきにシリンジで10mlほどの給餌、暖かくして看護しています。私に出来ることはないでしょうか?獣医さんはあとは子猫の生命力に・・・ということですが・・ほかに考えられる診断等ありますか?現在250gくらい保護当日は160g程10日くらいミルクが飲めていたころに250gくらいになりそれからはほとんど増えてません。よろしくお願いいたします。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 大丈夫です。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

他に考えられる病気としては先天性の奇形、感染症です。

検便をして頂いて、お腹の寄生虫の検査、及び猫白血病や猫エイズウイルスを疑い、インターキャットという免疫賦活剤の注射をして頂くことで回復してくれる可能性はまだ残っています。

ご飯と保温は今のままで大丈夫です。継続で補助が必要になります。

Dr Kaiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12372;回答ありがとうございました。 頑張っておりましたが、昨夜逝ってしまいました。

猫 についての関連する質問