JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Kaiに今すぐ質問する
Dr Kai
Dr Kai, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1249
経験:  小動物臨床獣医師6年目
108311300
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr Kaiがオンラインで質問受付中

16歳になる猫が寝ている最中、頻繁にビクッとなり驚いて奇声を発します。調べると周期性四肢運動障害という症状に似ていると感

ユーザー評価:

16歳になる猫が寝ている最中、頻繁にビクッとなり驚いて奇声を発します。調べると周期性四肢運動障害という症状に似ていると感じます。動物病院で詳しく調べたり、処方薬はありますか?仙台市在住です。
JA: 了解しました。質問者様の猫の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 年齢推定16歳、オス、雑種です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 1番に心配している点はそこなので、他に質問はございません。

神経外科専門の獣医師です。

通常神経の病気を診断するんは頭部のMRI検査が必要になります。

そして異常がある場合は脳圧を下げる薬などがありますので、そちらを使う形となります。

しかし、ここで大事なのが、今の症状、病気で猫ちゃんの生活の質をどれくらい落としているかがポイントです。

元気や食欲が問題なければ、麻酔をかけてのMRI検査もただただ負担になってしまいます。

もちろん技術的に可能ですが、今の症状が猫ちゃんの状態を非常に苦しめている様であれば積極的な治療、検査も有用ですが、まずはお薬のホリゾンという薬で頭の動きを休める形からでもいいのではないかと思われます。

質問者: 返答済み 14 日 前.
29305;に元気が無いわけではないです。
1時間に1度くらいの頻度で激しくビクッとなって大きな声を挙るので、
心臓の負担などが気になりました。獣医師に相談してみようと思います。
ありがとうございます。

心臓の問題であれば猫ちゃんは肥大型心筋症が多く、症状としては活動性の低下(ジャンプしなくなったなど)が認められますので、今の症状にななりませんのでご安心ください。

質問者: 返答済み 14 日 前.
25215;知しました。
脳に何らかの心配がある事も推測されるので、一度受診をしてみたいのですが、宮城県でご紹介いただける病院はありますか?

仙台動物医療センターがお勧めです。

〒984-0030
宮城県仙台市若林区荒井東一丁目2番地の6
***-***-****

質問者: 返答済み 14 日 前.
21463;診をしてみます。
ありがとうございます。

何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

お大事になさってください。

次回またご質問がございましたら、その際はぜひ私を指名していただければ幸いです。

下記より、ご質問いただきますと、私が対応させていただきます。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

この度はご質問いただきありがとうございました。

Dr Kaiをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問