JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Anに今すぐ質問する
Dr.An
Dr.An, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 91
経験:  都内及び関東県内の病院に勤務し、一次診療から二次診療まで幅広い臨床経験があります。
106714815
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
Dr.Anがオンラインで質問受付中

こんにちわ、秋山と申します。生後7ヶ月の元ノラ猫のオスを飼っているのですが、2ヶ月前くらいから足を貧乏ゆすりのように痙攣

ユーザー評価:

こんにちわ、秋山と申します。生後7ヶ月の元ノラ猫のオスを飼っているのですが、2ヶ月前くらいから足を貧乏ゆすりのように痙攣させたり、着地の時にバランスを崩したりするようにしていました。まだ体もできておらず、元気なことから多少鈍臭いだけかなと思っていましたが、最近食事の時に頭がずっと揺れていたり、頭を振った時に真後ろに転ぶようになりました。腰か膝が悪いのではと思い先日病院に行くと内臓や関節に異常なく、脳腫瘍の恐れがあると言われました。そこでMRIやCT検査ができないのでもし精密検査したいならば紹介してくださるのですがMRIでの全身麻酔で死ぬこともあるとのことで、まず薬で対症療法した方がいいのではとのことで、戸惑っています。一刻も早く診断を確定して、外科治療するべきか判断を迷っています。今はまだ食欲もあり、排便もしていますが、時間の猶予がないような気がしています。もしよかったらアドバイス頂けませんか?
JA: 了解しました。質問者様の猫の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: おそらく7ヶ月、オス、保護猫
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にはありません。
よろしくお願いします。
2ヶ月前から急にバランスを崩したりするようになったのですか?
無いわけではありませんが、年齢的にも脳腫瘍の可能性が非常に疑わしいというわけでもありません。
確かに脳疾患の可能性が高いと思われますが、例えば小脳低形成など、先天的な脳疾患の可能性も疑わなければなりません。
数ヶ月症状が落ち着かないのなら、MRIは早めに撮ると良いと思います。
薬で様子を、と言ってもその症状で使用する薬はあまり無いでしょう。仮に腫瘍だとして、一部の脳腫瘍ではステロイドを使用しますが、外科まで考えておられるのに、診断前にステロイドを使用する意義は少ないです。
MRIの麻酔に関しても、確かにリスクはありますが、対症療法後にも同じリスクがありますよ。
質問者: 返答済み 8 日 前.
2ヶ月前から急にというわけでもないのですが、なにぶんワンパクな子なので、遊ぶ中で勢い余ってこけたりする時もあったとおもいます。ただ足をブルブルふるのはもっと前からあったような気もします。現在は飛んだり跳ねたりしなくてもこけたり、バランスを崩し、真後ろにひっくり返ったりしています。ご飯の時も頭がずっとノッキングしているようなじょうたいです。足が気になるのか頻繁に自分の足を噛んだりもしています。
確かに何かの特異的な症状では無いですが、脳炎などを含め、脳に原因がある可能性は高いと思います。MRIで診断がつかない場合もありますが、何かしら対処できることがあるにしろないにしろ、今後の方針は決まってくるかと思いますよ。
食欲などが落ちていないのは幸いですが、やはり、積極的に診断し、治療していきたいというお考えでしたら検査はお勧めいたします。
もちろん、結果がどうであれ自宅で出来る範囲で育てていきたいという方もおりますから、その辺りは正解はないと思います。
MRIなどを所有していて、脳や神経疾患に経験のある先生の意見を聞いてみるだけでも良いと思いますよ。セカンドオピニオンとして話を聞いた上で、検査するかを決めることも全く問題ないと思います。
Dr.Anをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問