JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
keikoに今すぐ質問する
keiko
keiko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 63
経験:  動物病院勤務
104712145
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
keikoがオンラインで質問受付中

質問しつれいします。 5歳のメス。マンチカンです。

ユーザー評価:

質問しつれいします。
JA: 了解しました。質問者様の猫の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 5歳のメス。マンチカンです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 先日、膀胱の中に結石があるとのことで手術を受けました。抜糸も終わって、元気になったと思った矢先、トイレにやたら行くようになったので、別の病院で診ていただいたところ、手術の際の糸が膀胱の中に残っていると言われ、溶ける糸であれば自然に溶けるのを待つように言われました。でも一日のほとんどをトイレで過ごしていて見ててかわいそうです。このままで本当に大丈夫ですか。
こんばんは。
加藤と申します。
よろしくお願い致します。
お返事が遅くなり申し訳ございませんでした。

手術後にそのような状態になるとご心配ですよね。
ご心配な中恐縮ではありますがいくつかご質問させてください。

手術の糸が原因とのことですが、何か検査などをされた上で獣医師のほうからお話がありましたでしょうか。
また、結石は全部取り切れたというお話はありましたでしょうか。
愛猫さんはしっかりおしっこは出ていますか?

まずもし原因が糸だった場合、溶けるまでは数ヶ月かかってしまいます。
また個人的な意見ですが、膀胱を縫った糸でそのような状態に急になるのは正直考えられないのかなと思います。
それよりは、結石が一度できてしまっていますし、もしかしたら石にはなっていない細かい結晶や、膀胱の炎症で膀胱炎を起こしてしまっていると考えた方が自然なような気がします。
どちらにしろ放っておいていい問題ではありませんので、やはり病院さんに来院された方がいいかと思います。
もしおしっこがまったく出ていないようであれば救急の場合もあるので1日様子をみてではなくすぐに来院されてください。
出てはいるけど頻尿とのことであれば、できればお早めに来院されてください。
もしそして可能であれば、おしっこが取れそうならそちらも一緒にご持参していただけると助かるかと思います。
病院さんですが、手術された病院さんはもともとかかりつけで行かれている病院さんでしょうか。
もしそうであればそちらに一度来院されてもいいのかなと思います。
質問者: 返答済み 11 日 前.
ご回答ありがとうございます。
手術した病院と、今回糸が残っているのでは、と言われた病院は別の病院です。
エコーを撮ってもらいました。傷口のところから出ていて、太さなどから糸だろうということでした。
数ヶ月もかかるのであれば、開腹して取ってもらう方がいいのでは、と思うのですがどうなんでしょうか。おしっこは出ていますが、出ないのにトイレばかり行っています。石は1つだったようで取れたとのことでした。手術してもらった病院はかかりつけとはいえ、今までは予防接種やフィラリアのお薬を貰う程度でしたので、正直今このような状況になり、信用できません。だからといってどこへ連れていけばいいのかわからないです。エコーの写真を添付します。
こんばんは。
ご連絡がすっかり遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
またご心配ななかご連絡いただきありがとうございます。
検査されたうえで糸ということだったのですね。
申し訳ございませんでした。
糸は体に吸収されるとはいえ、重複になりますがすぐに溶けてしまうものではありません。
またお腹を開けてとなると、手術したばかりの愛猫さんの体に負担をかけてしまうのも少し心配ですし、皮膚などであれば縫い直しというのはできなくないですが、膀胱は繊細な部分ですので再度開けて縫い直すのはなかなか大変なのではないかなと思います。
まずはもしお薬を現在飲んでいないようであれば一度炎症止のお薬を飲んでみるのはいかがでしょうか。
糸が原因で膀胱炎の状態になっていると考えて、お薬で一度トライしてもしそれでも改善がなければ手術も検討するという流れでもいいのかもしrません。
問題は病院さんですが、近くに信頼できそうな病院さん、もしくは2次病院や大きな病院さんはございますか?
手術という点も今後考えなけえればいけなくなるとある程度信頼できる病院さんにかかられたほうがいいと思いますので、もし他の病院さんであればそちらに相談してみましょう。
ゆっくり時間をかけてお話を聞いてくれるところがいいかと思います。
また愛猫さんのご様子はいかがでしょうか?
エコーの画像も確認させていただきましたが、やはり糸の可能性が高そうですね…
思っていたよりも長くでていて、少しびっくりしております。
オーナー さまもびっくりされたことと思います。
石があるのと結局一緒の状態ですので、やはり今後手術は選択肢にいれていただいていたほうがいいのかもしれません。
ただ先程と重複してしまいますが、手術を行ったばかりですし、まずはお薬で炎症を抑えて、それでも難しければ手術といった流れでもいいのかもしれませんね。
質問者: 返答済み 11 日 前.
ありがとうございます。
先日診ていただいた時に飲み薬を飲ませるのは難しいと申したところ、ステロイドの注射をしてくれました。今後は、どういう状態になったら、病院へ行くべきなのか、教えてください。よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 11 日 前.
2次病院も大きな病院もないです。(自分が知らないだけかもです)そういうときはどうやって調べたらいいでしょうか。お忙しい時に何度もすみません。よろしくお願いいたします。
ご心配ななかご連絡いただきありがとうございました。
お注射でしたのであまりすぐに効果は見られなかったかもしれませんが、お注射後愛猫さんのご様子はいかがでしたか。
少し楽になったような様子っはございましたか。
トイレに何度もいくのは、本人にとっても辛いでしょうし、オーナー様もみていて辛いと思います。
もしそのような様子がずっと続いているそしてお薬が難しいようであれば、大変かもしれませんが少しお注射をうちに通われるのも一つかなと思います。
そして、もし頻尿が落ち着いているようであればいったん病院には行かずで大丈夫だとは思います。
病院に来院されるタイミングとしては、もちろん頻尿である、その他に食欲が落ちる、元気がない、吐いてしまうといったことや、場合によってはトイレが間に合わずに他の所で排尿してしまう場合もありますのでそれも頻尿のサインですし、あとは逆に何度もトイレに行くがまったくでていない場合はすぐに病院さんに来院されてください。あとは明かに血尿が見られた際も来院が必要です。そして、可能であればなのですが、症状がなくとも例えば2週間に1回など定期的にエコー検査をして膀胱の状態をご確認されてもいいいのかなと思います。ただ、猫さんの性格にもよるので、もし病院さんに連れて行けるようであればそのほが安心かと思います。

病院に関しては、一つの方法として先日見ていただいた病院さんがちょっとでも信頼できそうであれば先生に聞いていただくのも一つだと思います。あとはご友人や親戚、ご近所で動物と暮らされている、猫さんと生活されている方がいらっしゃれば聞いていいただいてもいいかもしれません。
あとはインターネットが使えるのであれば、住んでらっしゃる地域や車で行ける地域をいれて2次病院などお言葉を入れていただければ検索もできるかと思います。
大きい病院がいい病院であるわけではないですが、経験豊富な先生もいらっしゃる確率も高いですし、もちろん普通の病院さんでもいい病院はいっぱいいます。なので、まずはお近くの方に評判を聞いてみてよさそうなところに行ってみてください。
どちらにしろ今後も何かあったときに駆け込める病院さんは必要になりますので、難しい部分もありますが探しておいてもいいのかもしれませんね。
keikoをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問