JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ketama0616に今すぐ質問する
ketama0616
ketama0616, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 784
経験:  獣医師 at 動物病院
101937054
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
ketama0616がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。

ユーザー評価:

よろしくお願いします。
JA: 了解しました。質問者様の猫の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 数日前から、お水の飲む量が極端に少なくなり、便の出も悪くなったので獣医さんに、往診してもらいました。その際、急性胃腸炎と診断され、皮下点滴と血液検査をされましま。 その後、今日朝に少しの便とおしっこをしたのですがあまり元気がありません。 急性胃腸炎の症状で検索してみると、下痢や嘔吐とあります。 便秘ても、急性胃腸炎なのでしょうか
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: まだ、4歳の若い猫なのですが、甲状腺の異常を調べる検査もしますねと言われました。これも、普通の事でしょうか? よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 21 日 前.
12521;グドール
2015:5:30 生まれ
質問者: 返答済み 21 日 前.
12467;ンベニア注でした。
質問者: 返答済み 21 日 前.
36861;加ばかりで申し訳ありません。
この代金が、12000でした。
余りに高いように思うのですが?

こんばんは。質問ありがとうございます。

便ですが、往診の際触診で、便が溜まっていると指摘されていますでしょうか?

もし便秘であるならば、急性胃腸炎と言うよりは、

便秘と、便秘に伴う嘔吐だと思います。

便秘が確認されてないならば、急性胃腸炎の診断でよいのではないかと思います。

甲状腺の検査ですが、何か興奮しやすいとか、食べても太らない、起こりっぽいなど症状ありましたでしょうか?

一般には甲状腺機能亢進症は高齢猫の病気なので、該当するかどうか少し疑問です。

料金については、規定がありませんので、一概に言えませんが、

往診量、診察料、注射料金(2種類)、血液検査などを行なっていますので、

だいたいそれくらいではと思います。

質問者: 返答済み 21 日 前.
22036;吐は、一切ないと伝えました。 便は、2日前に1回の硬い便をしたと伝えました。 コンベニア注だけの値段でした。
怒りっぽくもないですし、健康体でした。
質問者: 返答済み 21 日 前.
28857;滴後に、お水を全く飲まないのです。
お水の事は、診察の時に伝えなのですが、フードを変えてと支持を受けただけでした。

お腹の触診はしてないでしょうか?

便が硬いなら、便秘の可能性はありますので、その処置が必要ですね。

コンベニアの値段の一万二千円は、少しお高いかもしれません。

甲状腺機能亢進症の検査は、何か疑う症状がなかったしたら、少し過剰かもしれません。

点滴後水を飲まないのは、点滴で水分を体に補充しているためですので、心配はないですが、

水を飲みたいのに飲まない症状があるならば、口腔内に問題があるなど、何かもっと幅を広くして考えていただければと思います。

水をあまり飲まないときは、水分量の多い缶詰にすると、水分不足はかなり解消できると思います。

質問者: 返答済み 21 日 前.
12354;りがとうございます。
便秘の話は、したのですがお薬は最後の手段と言われて出してもらえませんでした。
便秘も、2日前にしているのなら今日の点滴で様子を診ましょうと。
生まれてから、一度も缶詰等食べさせてこなく、チュールも缶詰も一切受け付けなく、ペットウォーターもだめでした。また、流れるお水ならと思い、給水器も試したのですが飲まなくて。
昨日午前中に点滴をした後、カリカリフードは少ないですが食べています。が、お水は一切飲まないままです。いつまで飲まなくても大丈夫でしょうか?
スポイトで飲ませたほうがいいでしょうか?
昨日の先生は、そんなことはしなくていいと言われたのですが。

便秘は、確かに薬はどうしても出ないときに使うものです。

水分の摂取が少ないのが、一番問題ですが、口腔内に問題は特にないのですね?

積極的に水を取らないと、便秘がまだ続いてしまうので、

少し強制的に飲ませた方がいいかもしれません。

ちなみに、必要水分量ですが、

体重×50ml=1日の必要水分量となります。

例えば3キロなら150mlぐらいです。

一度、飲んでいる水の量を図ってみるといいです。

点滴ではおそらく100から150mlの水分を入れていますので、

猫の体重によっては、かなりの量の補充になっていると思います。

注射の効果は1日ぐらいなので、その後も飲まないなら足りなくなりますから、

少しでも多く取らせたほいがいいのではと私は考えます。

質問者: 返答済み 21 日 前.
12459;リカリフードは、食べているので口の問題はないと思います。
もう少し様子を見て、飲まないようでしたらスポイトで水分を補給したいと思います。
ありがとうございました。

なんとか飲んでくれるといいですね。

鳥や魚の茹で汁とか、カツオのだし汁なんかでも良いと思います。

水分の多いものもできれば食べてくれるといいですね。

お大事になさってください。

ketama0616をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 21 日 前.
12354;りがとうございました。
茹で汁、だし汁ですね。
早速ためしてみます。
ありがとうございました。

猫 についての関連する質問