JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
山口に今すぐ質問する
山口
山口, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 89
経験:  獣医師
102843200
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
山口がオンラインで質問受付中

虐待された猫を保護して今、4名の猫たちと暮らしています。

ユーザー評価:

虐待された猫を保護して今、4名の猫たちと暮らしています。
それぞれが約1年ごとに加わり、5年前に最初に保護した猫が、後からくる猫にストレスを感じているようで
トイレではない場所でおしっこをするようになってしまいました。
それにつづいて最近加わった生後1年ほどの子猫もあちこちでおしっこをしてしまいます。講じている対策は
おしっこされたら臭いが消えるように拭く
トイレの数を増やす
トイレをきれいにする
トイレの種類を増やすです。それでも 床に置かれたカバンや服、時に玄関の靴の上に、ビニールの袋の上、つみかさなかった本の上・・・
でおしっこをしてしまいます。一所に昼寝をしていたり、いやがっている様子などはあまりないのですが
独り暮らしの時のほうがかまってあげる時間も長かったので、
どんどん増えていきストレスが募っているのかもしれないと思うのですが対処法などご教授いただければ幸いです。
はじめまして。
虐待された子達を受け入れていかれたとの事、大変だとは思いますが、そういった方がいらっしゃる事で救われる猫達が居ます。
どうか無理の無い範囲で、されてくださいね。さて、ご相談のトイレについてですが、いつもと違う場所でトイレをする場合、ストレスやテリトリー問題、トイレが気にくわないなどは勿論考えられます。
その他、膀胱炎などの病気も、そういう事態の原因になっている事があります。
お尋ねしたいのですが、粗相をする場合、少ない量を頻繁にしていますでしょうか?
それとも、ある程度まとまった量をしていますか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
23665;口先生、ありがとうございます。二名とも普通量をすることが多いというかほとんどです。
マーキングの時期や膀胱炎ということでもなさそうなのです・・・一年目の子は トイレだと思っている様子で、すなかけの動きもして シレっと(笑)しています。
5年目の子は 悪いことをしている気持ちがあるのか、おしっこの後はこちらが気が付くとこちらをちらっとみてから走って逃げます。設置してあるトイレですることも、時々あるのですが、気が付くと
こんなところでしてたの?? と困ってしまう事が多々あります・・・

ご返答ありがとうございます。

普通量を、そのような態度でしているという事は、おそらく分かってやっているのでしょう。

そして、5年目の子はおそらく、自分のテリトリーが無いと感じてしまっているのではないでしょうか。

そのため、「ここは私の物だ!」と他の猫達にアピールする為に、違う所で排尿しているように思います。

1年目の子は、それを真似している、あるいは、その子も自分のテリトリーを欲しがっているという可能性もあります。

もしそうであるならば、5年目の子を隔離するのが最も適した方法です。

1つの部屋を、5年目の子しか入れないようにすることが可能ならば、そこにその子専用のトイレを設置してあげて、それで失敗しないかどうか確認するのが理想的です。

1年目の子に関しても、可能ならばその子専用エリアを作ってあげるのがいいのですが…

なかなか、難しい事も多いと思いますが、いかがでしょうか。

山口をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
19969;寧なお返事をありがとうございました。そうですね・・・専用の場所というのがありません。試行錯誤になりますがどうにかそういう場所を作ってあげたいと思います。ありがとうございました。

猫 についての関連する質問