JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 207
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

猫16歳です 足首と足の裏に腫瘍があり昨年8月ころから徐々に未だに大きくなり続けています。

質問者の質問

猫16歳です
足首と足の裏に腫瘍があり昨年8月ころから徐々に未だに大きくなり続けています。
前側に1x2cm.横に1x2cm.足裏に薄く半分を占めるくらい。
痛がりもせず比較的平気で歩き、時には走れます。
医師の診断、数度の組織検査では今のところ悪性の組織は無く、何かわからず。
治療、ひと通りはしたが、→ステロイドも1カ月はやや患部の膨らみ停止もその後は全く効果無し。
今も非常に元気ですが高年齢なので脚の切断も老い先を考えると。患部の腫瘍部分だけを手術除去してもまた大きくなるでしょうし、他はまだまだ5、6年先も元気じゃ無いかと思えます。
どうしたものか悩んでいます。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 3 ヶ月 前.

レオちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます。

アメショとのことなのですが、足のむくみとかリンパ水腫とかはないですか?

理想的には鎮静、局所麻酔で皮膚パンチという機械があるのでそれでの検査をお勧めしたいです。

それで良性か悪性か何の腫瘍なのか?炎症なのか?までは診断をつけることができます。

また、可能性として、何かを踏んづけたとかはないですか?

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
65311;???
何を聞いてますか???
質問を読んでますか?
南埼玉動物病院で検査、治療、現在経過観察しかない状態です。
症状は分かっているも病名、なぜそうなるか?がわからず、対処、治療法が見当たらず、結局切断か、このままか?がわからない。
質問で症状と検査結果、治療、を伝えた通りですよ。
腫れも大きく有ると連絡していますよね。
今は忘れましたが組織検査によってリンパ腫でも無いし悪性の癌でも無い。
結局わからないんですね。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 3 ヶ月 前.

ご連絡ありがとうございます。

二度目にお書きになられている内容の多くが最初の御記載の補足ですよね?

腫瘍であるという診断方法は書かれていましたか?

本当にそうなのか?そうでないのか?の検査方法は何でなさったのですか?

まず感染や怪我のラインを除外しながら敵を調べるというのは定石です。

針をさしての検査では大体打率が30%ですから、きちんと診断をするためにパンチ生検をお勧めしますと書きましたが、その回答はご理解されないのでしょうか?

敵の正体もわからないのに、ステロイドで反応を見る、断脚を勧める、そして悩むというのはそもそもの話で適切な診断が開始されていないことを示唆します。締めるべきところを締めて喋ることができない動物だからこそ、除外診断での確定診断というのは王道のやり方です

猫 についての関連する質問