JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
y.kに今すぐ質問する
y.k
y.k, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2
経験:  小動物臨床6年目
100867527
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
y.kがオンラインで質問受付中

12歳の長毛雑種猫です。生後3週間くらいで娘が拾って来ました。以後外に出たこともないので、ブラッシングだけで来ましたが、

ユーザー評価:

12歳の長毛雑種猫です。生後3週間くらいで娘が拾って来ました。以後外に出たこともないので、ブラッシングだけで来ましたが、ここ半年ほどで毛玉がひどく、胸からお腹、最近では両足の付け根からお尻とぼてぼてになってきて、からだは痩せてきました。何か病気ではと、近くの獣医さんに診てもらいましたが、こつこつとほどくしかないとの事。たいへん神経質な子ですが、カットしてしまう方法はありますか?

こんばんわ、神経質な猫ちゃんの毛玉のカットについてお悩みとのことですね。

今回のご相談内容であれば鎮静剤を注射させてもらって、半分寝ているようなぼんやりとした状態で

全体的にバリカンを入れながらカットしていく方法が良いかと思います。

安全性を重視するのであれば、腎臓や肝臓に問題がないことを血液検査で確認したうえで行うことになります。

体は痩せてきているとのことですが、近医の獣医にて何か検査はされていますでしょうか?

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
24180;1回のワクチン時に体重と歯を診てくれるくらいで、元気だねと言われました。麻酔を使うなら、検査が必要ですね?

全身麻酔ではないので必須ではないです。

必要とするかどうかは病院の方針や主治医の判断によりますが、年齢を考えると検査はしておいた方が無難です。

特に血液検査・超音波検査をお勧めします。

痩せてきていることが甲状腺機能亢進症だったりするかもしれませんし、

10歳以上の猫ちゃんの半数以上は腎不全とも言われていますので、

健康診断もかねて検査を行う価値は非常に高いでしょう。

近医の先生にご相談されてみてください。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
29483;に詳しい、かつ美容院もある獣医さんを探す方法などありますか?勤務があるので、休みを取って行きます、

返信が遅くなり申し訳ありません。

一定以上の猫専用診療環境を持つ病院が登録されているHPがあります。

http://www.jsfm-catfriendly.com/cfc/hospital.html

少なくとも猫に対する設備や配慮がある病院はこちらで探すことができます。

更に「猫に詳しい」となると、猫専門の動物病院を検索するしかないと思いますが、数自体が少ないので、お住いの地域によっては猫専門病院が近くにない可能性があります。

上記の2つで探した病院に「美容院」があるかどうかは、個別にHPを見たり問い合わせをしていただくしかないですが、今回の「毛玉をカットする」という目的だけであればほとんどの動物病院で可能と思います。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。抱き上げるたびに毛玉の広がりに不安でしたが、方向が見えて安心しました。今の獣医さんでは無理とわかったので、ネットで探して横浜ねこ病院に相談してみようかと思います。先生はどこかで開業しておられるのですか?こんなに異常な速さで毛玉が広がっていくのが細菌かダニか原因だと思って心配だったので相談しましたが、少し安心しました。本当にありがとうございました。

病気でなくとも毛玉が体中にできてしまう子は、長毛ですとそれなりにいらっしゃいます。

高齢になってくると毛づくろいの頻度が減ってきて、毛玉のできるスピードも速くなりやすいです。

消炎鎮痛剤を使ってみると、実は隠し持っていた関節痛が改善して、毛づくろいの頻度が増えたりするかもしれません。

お薬の使用になるので、気軽に試すというわけにはいきませんが、担当医に一度ご相談頂いてみても良いかと思います。

実際にどの程度のスピードなのかはわかりませんが、「細菌やダニで急速に毛玉ができる」ということはあまり考えにくいです。

(細菌やダニの感染によって痒みを生じ、舐めたり掻いたりすることで毛玉ができることはありますが)

もし感染性の疾患が心配であれば皮膚検査をしてもらうと、それほど高くない検査費で安心できるかと思いますのでご検討ください。

p.s.私は勤務医です。

それでは、お大事にしてくださいね。

y.kをはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問