JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1495
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

発情についてです。 2014年5月頃に生まれた雌猫です。 ちょうど一年後に避妊手術をしました。

ユーザー評価:

発情についてです。
2014年5月頃に生まれた雌猫です。
ちょうど一年後に避妊手術をしました。
その後、発情は一旦なくなったのですが、また、発情するようになりました。
そして、今年の春からは発情時の鳴き方などが激しくなり、家中にスプレー?をするようになり、発情頻度も頻繁に繰り返す感じになっています。
避妊手術のときに先生からは、場合よっては完璧に発情がなくならないこともあるとはきいていました。
また、妻の感覚では時期や部屋など温かいと特にスプレー行為をするのではと言っています。私としては他の獣医さんにあらためて経緯をお話しし、再度の避妊手術の話が出るのであれば考えたいと思っています。アドバイスをお願いできるでしょうか。

ご質問ありがとうございます。

>避妊手術のときに先生からは、場合よっては完璧に発情がなくならないこともあるとはきいていました。

基本的には卵巣がしっかりと取り切れていれば、発情はなくなりますよ。

外注の血液検査で性ホルモンの値を測定すれば、正しく避妊手術が行われているのかどうかの目安にもなりますので、おっしゃる通りで、他院にセカンドオピニオンで受診されて、卵巣取り残しの可能性をお伝えされた方が良いかと思われます。

質問者: 返答済み 12 ヶ月 前.
12372;回答ありがとうございます。
質問です。「外注の血液検査」とはどういったものなのでしょうか?
また、基本的にはと言うことはイレギュラーな事柄もあると言うことでしょうか?

>「外注の血液検査」とはどういったものなのでしょうか?

動物病院で採血を行って、モノリスという検査機関に血液を送ることで、性ホルモンの数値を調べることができます。

院内の血液検査項目では測定できません。

>また、基本的にはと言うことはイレギュラーな事柄もあると言うことでしょうか?

卵巣がしっかり取れていれば発情はしません。

正直な所、避妊手術に不備があったことには間違いないのではないかと考えております。

質問を終えられる場合はお手数ですが、必ず下記の注意事項に従って終了してください。
http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer
追加の質問があれば返信お願いします。

atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中

猫 についての関連する質問