JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1428
経験:  臨床家
84238367
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

お世話になります。 熱と黄疸が出て猫伝染性腹膜炎(Feline Infections

ユーザー評価:

お世話になります。
熱と黄疸が出て猫伝染性腹膜炎(Feline Infections Peritonitis:FIP)ではないかと言われ、点滴や注射で熱は治まったのですが黄疸は治まらず、食事や水も摂れなくなり歩くのがやっとの状態です。この病気は回復の見込みがないようですが、何か手立てはないのでしょうか?
宜しくお長い致します。

ご質問ありがとうございます。

現在は何か投薬は行っていますか?

薬の種類などわかりましたら返信ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
28857;滴、注射、投薬をしていますが薬品名は分かりません。
食欲もなく水も飲まない状態なので無理な延命はしないようにとの配慮をしているようです。
水も溜まっているように思います。
治療方や特効薬はないのでしょうか?

返信ありがとうございます。

症状からはFIPの可能性が濃厚であり、FIPの場合は有効な治療法は現在も確立されておらず、猫の罹患する病気の中でも非常に予後が悪いとされています。

治療方針として一通り挙げますと、現在のように点滴治療や強制給餌に加えて、ステロイド剤、インターフェロン、腹水や胸水貯留に対しての利尿剤、オザグレルなどの用いての治療を行いますが、特効薬はなく、正直なところ改善の可能性は極めて低いです。

atlus302をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
26377;難う御座いました。
兄弟猫がおりまして今は元気にしていますが、キャリアの可能性が高いと言われています。
1日も早く有効な治療法が見つかる事を願っています。
又、御相談させて頂く事もあるかと思いますが、その時も宜しくお願い致します。

猫 についての関連する質問