JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 998
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 猫 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

二日前から食べたものを吐き出し、いつも元気な生後8ヶ月の雄猫。 たまに外に外出させるようにしています。

ユーザー評価:

二日前から食べたものを吐き出し、いつも元気な生後8ヶ月の雄猫。
たまに外に外出させるようにしています。
餌を変えたのが原因かもしれず、すぐに元々の内容に戻しましたが、子猫が気を使っているのがわかります。
適切な対応をしてあげたい。
生後3週間あたりに畑にほっとかれていたのを助けたのが縁です。
秋元順一

やすちゃんのお父さん

初めまして、吐きが収まっているなら、様子見でも問題ないかもですが、子猫の嘔吐で厄介なものとして、呼吸器で咳をして嘔吐、お腹に虫がいて嘔吐、外に出る場合農薬などの毒でと様々です。

そういう意味でお外に出されるのはよくなく、定期的な駆虫を動物病院で受けられることをお勧めします

質問者: 返答済み 1 年 前.
36969;切な近隣のやたら薬を使わないお医者さんを求めます。
久留米、鳥栖界隈で。
質問者: 返答済み 1 年 前.
39135;べさせすぎ、エサを変えた、湧き水を与えた。亜硝酸態チッソ2.6の数値。
外出は、佐賀に引っ越した3月あたりからで、それまでは、5階に住んでいました。
環境変化やストレス、食べさせすぎなど、吐き気が収まるように願います。

誠に申し訳ないのですが、私が修行したり、仕事をしている環境が関東でございまして、佐賀辺りでの病院は存じません。

仮に病院に行かれる場合はホームページをお持ちの先生の方がある程度しっかりとした仕事はしてくれる傾向があるように感じていますので、情報として提供します。

また、ストレス、精神的な問題と最終的に診断する際に物申せぬ為ある程度の検査は必要になります。

ただ、改善させて上げるという意味合いでフェリウェやそういうサプリメントの使用はいいかもしれません。

また、新築であったり、引っ越ししたての時はその環境に慣れるのに1ヶ月くらい掛かるかもありますので、ご留意ください

質問者: 返答済み 1 年 前.
24341;っ越しや、水、ストレスだったのでしょう。
あれだけ元気だたのに、いま、ねこすっきのくさを食べさせて吐いたり、よくないことをしてしまう。嘔吐が収まるのと、補助食を食べてくれたら、なんとか命をつなげられる。
まだ、見た目は元気なんですが。
祈るような思いです。台風の時に捨てられていた子猫。
なんとか、生き延びてほしい。

やすちゃんのご家族様

嘔吐や下痢というのは、多分獣医内科の中で一番難しいです。

若い先生が普通に外来に出てくる問題とされる病院もありますが、本当のところは一番症状が多いため、原因も多いもの、発見が難しいものもあるため、

適切な検査や処置をされたほうが良いと思います。

現実、嘔吐を診断するときに、最初に消化管なのか?、消化器以外なのか?からの議論をしなければならないため、

お腹の中に本当に問題があるのか、それ以外なのか?のくわけが出来ないと話が始まりません。

従って、頻回に嘔吐を繰り返していたり、自分から猫草をかじって嘔吐をするようであれば、病院に行かれる方が良いと考えます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26152;日、病院にいきました。
野良猫にお尻を噛まれたあとがあり、そのための39.5度の熱と判断。栄養や水分、抗生剤などの人間でいう点滴を受けましたが、1日2回の抗生剤錠剤をもらいましたが、今現在も黄色い液体の嘔吐にまで発展。
錠剤を飲むとよくなるのか、食事が執れそうになく、真剣に対応を考えないとならない。
一昨日から、忽然と嘔吐になったのが、野良猫との接触濃厚には、あまり誤差はないように思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
22320;下水を沸騰させ、冷ました水を先ほどだしましたら、どんどん飲んでくれました。
が、しかし、直ちに嘔吐によりその貴重な水分が引き出されてしまいました。

黄色い液体は胆汁ですね、お腹の中にご飯がないとそういうのの吐き出しが起こる傾向が高いので、少しずつで良いですから、チュールとか、そういうゼリー状のを食べさせて上げて、お薬を飲無というのを維持して上げて下さい。

どうしても、治りが悪いなら入院もひとつかもしれません

質問者: 返答済み 1 年 前.
20309;回もありがとうございます。
お薬は、抗生物質が処方されてあますが、まず、食べ物が体内に消化されなければならないので、昨日おこなった首すじへの注入でなんとか体力維持から自然と治癒してほしいと願います。
食べられないと生きていけないわけですから深刻です。
何とか白湯は、飲んでいます。そのあと二度目大丈夫だったようです。
今度は吐き出さず吸収されたようです。

いえいえ、問題ないですよ!

このまま、落ち着いてくれたら良いのですが、あまりに悪化するなら早めに外来をして上げて下さい

blue_rose2017をはじめその他名の猫カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12414;だ、しばらくいいですか?点滴を今日もお願いせざるを得ません。
何もたべられず。また、夕方帰ると7箇所嘔吐跡。
その後、午前0:30までずっと付き添い、とうとうくたびれたので、横になると、よだれ垂らしたかと思うとやすちゃん、あわてて、フローリングへ。
2回嘔吐。
さらに午前2:30にも。様々な色が。
夕方は、赤い液体
先ほどは、黄色い。透明な時、様々。
果たして回復してくれるのか、少々不安あります。
大切な子猫。
昨年9月4日、台風の渦中、小康状態、自転車で、畑を横切ると、大声で鳴いていたので立ち停まると、小さなずぶ濡れの体で走って駆け寄り、肩まで登ってきました。
困り果てましたが、マンション5階まで連れていき、結局、引っ越す2月21日までずっと一緒でした。
引っ越すのも、とても心配でしたが、何とか、元気に今のアパート1階に落ち着きました。
それが仇になり、野良猫に遭遇の羽目に。
大変なストレスを一身に背負って生きていたのでしょう。
野良猫に毒牙にひとたまりもなく、ほんと、遺憾に責任を感じます。
外に夜中出さなければ、ここまで、大変なことにならなかったろう。

やすちゃんのお父さん

ご連絡遅れてすみません。

嘔吐の問題の悪化があるので、早めに外来された方がいいです。

可能性として、寄生虫等も考慮が有りますし、細菌やウイルスなどでの消化管から出血も考えた方が良いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
32048;菌、ウィルスに焦点が移行する気配はあります。先ほど、緑の吐瀉物もあり、子猫にとっては、負担なのに、健気に振舞っています。ものが食べられないのが、沈痛です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
36861;伸
厳粛に受け止めなければならなくなる可能性があります。食事できないということが、長く続きますと、厳粛な死を覚悟せねばならないのかをお尋ねしておきたいのです。

そうですね、理由にもよりますが、食べられないは猫が黄疸を起こす大きな理由になりますし、体がケトン体を使う方向に切り替わりますので、死を招く危険性があります。

そう行った問題を防ぐためには病院で適切に治療を受ける、また、最悪異物や腸重積等が消化管にあっての問題ならば、外科的な介入が必要になるかもしれません

質問者: 返答済み 1 年 前.
22577;告
昨夜、マッサージを試みましたら、お尻の部分、おそらく野良猫に噛まれだであろう部分、子猫が痛がるので、これまでの経緯に照らし、この部位の快癒にこそ急所ありと判断。
お昼前、医師にお願いすると。その部位の毛を剃って治りを早めると同時に、膿をたし洗浄。抗生剤、栄養剤を処置いただき、万事、好転を、期待。早朝、稲葉食品チャオちゅーるを一包み食した後、嘔吐なく、その結果から、膿を出すことを医師は選択し、39.4度ある熱も引き、食事をできる状態に運べることを期待。
そんな流れになりました。いきなり、ある日突然、嘔吐が頻発、それまで旺盛な食事が全くできないトラウマに子猫は追いやられました。
もう、大丈夫かと思います。
様子見です。生き延びてほしい。

それなら良かったです、このまま改善されていくことを祈ってます

質問者: 返答済み 1 年 前.
29694;在までまる一日、嘔吐が止まりました。
また、食事にレトルトのお魚を差し出し、これは食べるようになりました。
あとは、コンボを食べてくれるようになれば助かりますが、
一つきになる点もあります。
生後3週間からまる7ヶ月一緒にいるわけですが、食の安全面が、今回の事件で少々危惧されました。
それについて、子猫の理想的食生活も視野に入れた方がいいのではないかと勘案中です。
この度は、誠にありがとうございました。

良かったです!!

このまま、何もないことをお祈りします。

余談ですが、フードがまだお決まりでないなら、日清などの日本製のものもあります。

そういうメーカーさんはまだ、新規参入のため安心感は強い気がしています

質問者: 返答済み 1 年 前.
26085;清さんですか。食材をあまりコロコロ変えないほうがいいみたいですが、生後3週間で、引き取った最初の食事がレトルトだったので、その後も頻繁にあたえていたので、子猫も贅沢なものに馴染み、小魚入りコンボに行き着く前、キトンの高級食材以外は、あまり進んで食べていなかったので、今後、どのくらい健康な食材を提供できるかで、疾患をできるだけ抑えていきたい。私がトイレに座ると、肩や膝に上げろと催促。熱あり、元気ないときは、引き揚げてあげたのだけれど、今日なんかは、元気の印で、肩にピョコンと身軽に飛び乗ってきます。
復調しました。化膿、細菌ドメの抗生物質は、コナ状態にしてもらい、チャオちゅーるを手に取り、まぶして12時間おきに飲んでもらうことに成功。お昼間は、お気に入りの自分の匂いのついた押入れの布団類の上で安心して休むのが日課になったようで、疲れ、ステレス解消に役立っているようです。猫のナイーブさは、ステレスとなって、体調に表れる。
野良猫に噛まれ、化膿して、体内に毒がまわり、やたらの嘔吐につかがりました。猫草も食べましたが、今回ははきだしませんでした。
前回は自ら進んで食べていたということは、毒を必死で体外に出す生命活動であったことが窺えます。
人智をこえた危機管理として、回復に務めた軌跡を観て、感動しています。また、医師の間髪いれずの膿の除去、洗浄処置も大したものだと思いました。

猫 についての関連する質問