ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart, other
カテゴリ: 循環器内科
満足したユーザー: 14701
経験:  2次救急病院に勤務をしております。日本内科学会認定内科および日本循環学会認定循環器専門医の資格を有しています。
108057004
ここに 循環器内科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

1ヶ月くらい前から息苦しさがあり(普通の呼吸はできるがすぐ息苦しくなり深呼吸するがしにくい)、日常生活に支障をきたしてい

ユーザー評価:

1ヶ月くらい前から息苦しさがあり(普通の呼吸はできるがすぐ息苦しくなり深呼吸するがしにくい)、日常生活に支障をきたしている状態です。呼吸器内科、心電図、婦人科では異常ありませんでした。血行が良くなると少し楽になります。どのような病気でどのように治療していったらいいのでしょうか?48歳、女性です。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12424;ろしくお願いします。

ご質問ありがとうございます。

息苦しさがあるという事ですね。

呼吸器内科へ受診をされているという事ですので、呼吸苦時の酸素飽和度は測定されていると思います。
酸素飽和度の低下はありますか?

呼吸器内科で呼吸機能検査・胸部レントゲン(またはCT)などは行っていますか?
上記で異常がなければ、喘息などを含めた呼吸器疾患は否定的と思います。

あとは可能性は低いと思いますが、肺塞栓症の評価は受けていただくほうがいいと思います。
循環器内科で採血で血栓の指標であるD-dimerのチェックと、心エコー、必要に応じて造影胸部CTでの精査は追加されてもいいと思います。

質問者: 返答済み 10 日 前.
37240;素飽和度の低下はありません。
質問者: 返答済み 10 日 前.
12524;ントゲンは撮り、異常ありませんでした。

お返事ありがとうございます。

酸素飽和度の低下はありません。

→上記であれば、なおのこと、呼吸器疾患は否定的ですね。

顕著な肺塞栓では酸素飽和度が低下します。

軽微な肺塞栓症であれば低下しないこともありますので、肺塞栓症の評価はついかされてもいいと思います。

循環器内科で採血で血栓の指標であるD-dimerのチェックと、心エコー、必要に応じて造影胸部CTでの精査は追加されてもいいと思います。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12431;かりました。ありがとうございます。

お返事ありがとうございます。

どういたしまして。お大事になさってください。

小生のわかる範囲で対応させていただきますので、また何かありましたらご相談ください。

今後の回答作業の参考とさせていただきたく、今回の対応に対しての貴方様の評価をお聞かせください。

今回の対応についての貴方様の評価として、画面右上の評価の星の数の確定をつけて頂きますよう、よろしくお願いいたします。

(プラス評価をしたとしても追加で料金が発生することはありません。)

DoctorHeartをはじめその他名の循環器内科カテゴリの専門家が質問受付中

循環器内科 についての関連する質問