JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1545
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

支援者様の意見としては、寄付金は動物に対して使って欲しいのことなので、仰います通り保護している施設の家賃や光熱費は寄付金

ユーザー評価:

支援者様の意見としては、寄付金は動物に対して使って欲しいのことなので、仰います通り保護している施設の家賃や光熱費は寄付金から使わせていただくとするのが良いというのが、団体の代表の意見と同じです。問題なのが人件費で、人件費(カフェの運営やイベントの運営)などは、カフェの売上から計上しているというように明示すれば良いでしょうか?ホームページや文面ではいかようにも言えるといいますか、真実を明示しても嘘を明示しても、証拠となる確たるものを明示できないので、どのような発信が良いかと悩んでおります。専門的な行政書士さんや会計士さんに依頼するのが良いでしょうか?

お答えします。

動物保護施設における運営には人件費も不可欠ですから、運営に係る労働時間数を計算し、それに常識的な時間単価を積算されればいいのではないでしょうか。

専門的な行政書士さんや会計士さんに依頼されるのは良いでしょうが、無駄な経費を費やすよりも、団体の代表か誰かに会計監査になってもらう方法を取られればいいのではないですか。

専門家287tzx75をはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問