JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Jie Ketsuに今すぐ質問する
Jie Ketsu
Jie Ketsu,
カテゴリ: 会社設立・企業法務
満足したユーザー: 1
経験:  dasdasd
100092797
ここに 会社設立・企業法務 に関する質問を入力してください。
Jie Ketsuがオンラインで質問受付中

去年2人で創業、2つの法人を設立。それぞれが片方の代表となり、業務執行役員(合同会社)や理事(非営利法人)を兼ねてきまし

ユーザー評価:

去年2人で創業、2つの法人を設立。それぞれが片方の代表となり、業務執行役員(合同会社)や理事(非営利法人)を兼ねてきました。彼も当方非営利法人の設立社員かつ理事であります。また、市役所の100%子会社が大家の商業施設1区画を私の方の非営利法人名義で借り、彼のほうに転貸してきましたが、当方非営利法人資金が枯渇し、退店せざるを得なくなり、原賃借契約を彼の合同法人に地位承継して、かつ私が個人保証人になっているのをはずしていただくために代りの方を見つけてほしいと依頼しました(保証人は私とこの創業パートナーともう1名で3名であり、減数できない)。このパートナーも実際キャッシュを確保したいらしく、非営利法人に対して立て替えている数十万の経費の返還や、設立時の拠出金の返還と同時時に、退去後(物理的に退去済みですが)も自分が転貸先を見つけるまでの家賃も遅滞なく払うよう(明言しないものの法人に金がなければ個人弁済してくれというスタンスで)要求してきています。私としては、必要な金は払いますが、最優先したいこととしては、まず地位承継契約と保証人の交代を彼に早急に手続きしてもらいたいです。当地は奈良ですが、裁判所近くの法律事務所を紹介してもらい、相談時間ベースの支払いで、アドバイスをもらってますが、地元では、自治体がからむ案件にはそもそも消極的なのでしょうか?保証人をはずすことを条件にすると、地位承継が進まないから、まず地位承継契約を優先させたらどうでしょうか?といったアドバイスはいただいているのですが、前述の経費請求問題も絡めての包括的な交渉代理を今後頼んでよいものかどうか少し不安です。よろしくお願い申し上げます。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 現在依頼している弁護士さんを私が正しく選べているか(不動産に強い方と紹介されたのでそのまま依頼してます)をまずご相談したいです。
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。サポートチームの朱と申します。ご投稿の質問に対応できる専門家のお手配が遅れていること、お詫びいたします。
引き続きお客様のご質問に対応できる専門家のお手配を行なっておりますので、このままお待ちいただけますと幸いです。
弊社では回答が投稿されなかった場合に備えて30日間の返金保証期間を設けております。質問の取り下げおよび返金をご希望の場合は支払履歴ページよりお手続きください。また、その他ご質問などございましたら***@******.*** までご質問のURLまたはご登録のメールアドレスを添えてお問い合わせください。宜しくお願いいたします。
Jie Ketsuをはじめその他名の会社設立・企業法務カテゴリの専門家が質問受付中

会社設立・企業法務 についての関連する質問