ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 21243
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

文鳥の首の裏の羽根のつけ根?生え際?の辺りに血の塊の様なものがあります。 アシスタント:

ユーザー評価:

文鳥の首の裏の羽根のつけ根?生え際?の辺りに血の塊の様なものがあります。
アシスタント: 文鳥はどのくらいの出血をしていますか?出血はいつからですか?
質問者様: 今は出血はしておりません。最近首の裏あたりが赤茶色っぽくなっているのを発見しました。ココ3日前前後だったと思います。
アシスタント: 最後に、文鳥のお名前と年齢を教えていただけますか?
質問者様: 名前は「おもち」で年齢は分かりません。ペットショップで成鳥の文鳥を飼ったので。おおよそ2歳前後と思われます。
アシスタント: お繋ぎする前に、上記の他に獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 最近羽根の生え変わりなのか抜けるのがおおくて、そして爪も伸びていたので自分で引っ掻いてしまったのではと思うのですが心配なのでこちらに連絡しました

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

質問者: 返答済み 11 日 前.
28155;付ファイル (Z323GGG)

経過の記載ありがとうございます。状況は把握致しました。

獣医師法という日本の法律に基づき実際の診療行為のない医療相談サイトで特定の動物病院の紹介は獣医師法違反となりますので、それに基づいた回答になります。

症状の記載のみでは回答が困難であるため、経過の記載ではなく飼い主の聞きたい具体的な質問内容を疑問文で記載いただいてもよろしいですか?

ご不明な点を疑問文で質問いただきますと、より的確に飼い主様の疑問にお答え可能です。

例)1+1は2ですか?

質問者: 返答済み 11 日 前.
25991;鳥自体が自分で首元をかいているすがたも見ていて、爪に血がついたりもしていたのでそれによる出血のか可能性が高いでしょうか?

承知しました。

爪は折れたりはしていなさそうですか?

質問者: 返答済み 11 日 前.
12375;ていなかったです。血が付いていた爪は特に鋭利だったので先程爪は切りました。

わかりました。

それであれば、爪による外傷の可能性が高いです。

病気による出血の場合は、自分では止まらずじわじわ出ることが多く、外傷であれば自然に止血できますので、

今止血状態であれば、3日前からの掻痒感での出血と考えられます。

再度出た場合は、

まずは自宅で簡単にできる圧迫止血をしてみてください。

小麦粉や片栗粉をひとつまみとって、出血部位に2−3分押し当ててください。

ほとんどがこの圧迫止血で止まります。

もしお持ちであればクイックストップという粉で行っても問題ありません。

それでも止まらない場合は、焼烙止血の必要性があります。

これは線香に火をつけて、その先端で出血部位を焼く方法です。

質問者: 返答済み 11 日 前.
20170;はカサブタのようになっているのでひとまずはこのまま様子見でも問題なさそうでしょうか?やはりどこかの動物病院を受診したほうがよいですか?

その部分から漿液や膿が出る排膿がなければ経過を見て大丈夫です。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12394;るほど、わかりました。そういった症状は今の所なく、状態も元気そうなので少し様子見てみようと思います。
ありがとうございます。

評価、ありがとうございます。

Dr Annをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

次回以降下記でお答えいたします。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

  1. 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。

鳥 についての関連する質問