ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 19133
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

仕事中なので 途中で途切れるかもしれませんが よろしくお願いいたします 卵詰りを治療してもらい

ユーザー評価:

仕事中なので 途中で途切れるかもしれませんが よろしくお願いいたします 卵詰りを治療してもらい 卵を出してもらってから約一週間 元気になったのですが 膨らみがまだ取れず糞が常にこびりつくような状態です このまま様子を見てもいいものでしょうか
アシスタント: 了解しました。質問者様の鳥の年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
質問者様: 鳥の種類はアキクサインコで
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: メス 8歳 病歴はありませんが卵つまりはよくします

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

開口呼吸、下痢、食欲低下、体を膨らませる、顔をうずめる、目を閉じることが多いなどが緊急性が高いサインです。

また便が羽につくのは軟便の証拠のため様子見は危険なことが多いです。

野生下では本来捕食される動物なので、天敵に気づかれないように体の不調を隠す習性があります。

「病気かもしれない」と気付いたときには、症状が深刻になっているケースもあります。

ですので、症状が出たときには、小さく体力もないため手遅れになることも多いのが現状です。

質問者: 返答済み 13 日 前.
38651;話相談も追加料金なしでお願いできますか?

開口呼吸、

下痢、食欲低下、体を膨らませる、顔をうずめる、目を閉じることが多いなどが緊急性が高いサインです。

また便が羽につくのは軟便の証拠のため様子見は危険なことが多いです。

野生下では本来捕食される動物なので、天敵に気づかれないように体の不調を隠す習性があります。

「病気かもしれない」と気付いたときには、症状が深刻になっているケースもあります。

ですので、症状が出たときには、小さく体力もないため手遅れになることも多いのが現状です。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20307;などは膨らませていません
元気ですが、卵があったところの膨らみがもとに戻りません

また便が羽につくのは軟便の証拠のため様子見は危険なことが多いです。

質問者: 返答済み 13 日 前.
30906;認したいのは 卵つまりの処置のあと 脹らみが続くことがあるのかどうかです
ベンがつくのも 柔らかいからと言うより 脹らみが邪魔をしているような感じなので…

このまま様子を見てもいいものでしょうか

こちらを確認したいわけではないということですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
21365;つまりの後のことをお伺いしたいと思いました

症状の記載のみでは回答が困難であるため、経過の記載ではなく飼い主の聞きたい具体的な質問内容を疑問文で記載いただいてもよろしいですか?

ご不明な点を疑問文で質問いただきますと、より的確に飼い主様の疑問にお答え可能です。

例)1+1は2ですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
21365;つまりの処置のあと 1週間位経過しましたが
卵があったところの膨らみがもとに戻ってないのですが そういうことはありますか?

承知しました。

処置は注射ですか?

卵を割りましたか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
20966;置は 腹部から卵を押し出しました
殻が柔らかい卵でした
そのあと飲み薬(漢方薬)を処方され ずっと飲ませていますが食欲も出て 元気です注射なとはしていません。

わかりました。

卵を割ったわけでもなく、注射で排出させたわけでも無い場合は、再度体に溜まっている可能性が高いです。

特にホルモン剤を使用して発情を押せないと、再発することは多いです。

Dr Annをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12431;かりました
ありがとうございました

鳥 についての関連する質問