ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 3270
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

はじめまして。オカメインコのメス5才を1羽だけで飼っています。一人住まいで、仕事をしているので、日中はかごの中でお留守番

ユーザー評価:

はじめまして。オカメインコのメス5才を1羽だけで飼っています。一人住まいで、仕事をしているので、日中はかごの中でお留守番になります。朝と夜に放鳥をしています。最近かじりっこバー という割と安定した棒?台の上で日中ずっといて溜め糞をするようになってきたのですが、発情を予防するためにも、できるだけカゴの中のレイアウトを変更をしてみようと思っています。ただ、その棒の上で羽の中に顔をうずめてまったりしているのが本当に好きみたいなのでその場所を奪う方が間違ってるのかな?と思ってましてアドバイスをいただければと思います。
JA: 了解しました。質問者様の鳥の年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 5才 メス 業歴はありません
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 病歴はありません 今はできるだけ卵を産ませないように注意しようと思っています

心中お察しします。 ご質問ありがとうございます。 回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。 後ほど回答しますので少々お待ちください。 なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

発情はホルモンによる正常な行動の一つなので生活様式で完全に抑えることはできません。

しかし、現在の人の生活や、環境温度により発症の周期が自然界とは異なることは報告されています。

つまり、レイアウトで抑えることは難しいので、今の好きな場所を無理に奪う必要性は低いと思われます

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記よりご質問いただきますと、今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

最後に、質問終了の為、右上の星マークの所から評価が可能ですので、飼い主様へのサービス向上のために、お手数ですが宜しく御願い致します。

Dr Annをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問