JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Kaiに今すぐ質問する
Dr Kai
Dr Kai, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1300
経験:  小動物臨床獣医師20年目
108311300
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
Dr Kaiがオンラインで質問受付中

セキセイインコ、動物病院に連れていき、左足は人間でいう脛のあたり骨折、右足は骨折はしていないが握力がかなり弱く、とまり木

ユーザー評価:

セキセイインコ、動物病院に連れていき、左足は人間でいう脛のあたり骨折、右足は骨折はしていないが握力がかなり弱く、とまり木にはとまれない状態です。左足はギプスをしてもらいカラーもつけました。
プラケースでの飼育を勧められ、現在はプラケースで飼育してますが
出して欲しい時に大暴れし、左足を使ってしまう。
右足も内出血なのか赤く腫れてるように見えます。
再度診察を受けるべきでしょうか?
食欲はいつもより少ないですが食べてます、水も飲んでます。

食欲があれば受診の必要はございません。

しかし、ギプスがずれた場合は受診してまきなおしをしてあげてください。

大暴れする様であれば部屋を真っ暗にして眠らせてあげてください。

赤い腫れは、炎症での出血ですので、7日間程度で徐々に引いてきます。ご安心ください。

インコちゃんは暗いところだと大人しくなります。

Dr Kaiをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問