JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ketama0616に今すぐ質問する
ketama0616
ketama0616, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 768
経験:  獣医師 at 動物病院
101937054
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
ketama0616がオンラインで質問受付中

文鳥を飼っています。

ユーザー評価:

文鳥を飼っています。
JA: 了解しました。質問者様の鳥の年齢と性別、可能であればブリードを教えていただけますか?
Customer: 一歳のメスです。昨日ドアを閉める際に丁度飛んで来て一瞬挟んでしまいました。そこから元気が無くたまに口を開けて苦しそうに呼吸しています。ご飯はゆっくりですが食べています。これからどうしたら良いから教えて欲しいです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ないです。

こんばんは。質問ありがとうございます。

ドアに挟んで(あたって?)から呼吸が悪いとのことで、

考えられるのは、打撲や外傷による気嚢の損傷や破裂です。

気嚢の破裂があると、気嚢に溜めていた空気が漏れて、呼吸困難が起こります。

どこが破けたのか特定するのは難しく、一定時間安静にして、昨日の穴が自然に塞がるのを待つしかありません。

呼吸が悪いときは、その間酸素吸入なども必要です。

ドアに挟んでもう1つ心配なのは、打撲による内出血などです。

小さな鳥ですので、少し当たっただけでもダメージは大きいです。

組織が修復するのにも時間が必要ですので、

その間安静にして、必要と思われる薬を内服します。

現在呼吸が悪いようですので、できれば鳥を見れる病院での診察が望ましいです。

必要と判断されたら、酸素吸入も必要と思います。

ketama0616をはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問