JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ketama0616に今すぐ質問する
ketama0616
ketama0616, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 444
経験:  獣医師 at 動物病院
101937054
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
ketama0616がオンラインで質問受付中

初めまして。文鳥雛を飼っています。本日夕方、そのうの部分から餌が漏れていました。直ぐに病院に病院に走り、そこでの診断は首

質問者の質問

初めまして。文鳥雛を飼っています。本日夕方、そのうの部分から餌が漏れていました。直ぐに病院に病院に走り、そこでの診断は首に怪我をしていてそのうが破れてる訳ではないと言われ、抗生剤を頂き、病院で消毒をしてもらい、帰ってきました。帰ってから、抗生剤と餌を与えたのですが、やはり漏れている感じです。ですが、片方のそのうには餌が入っています。これはどのような状態でしょうか。
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 
専門家:  ketama0616 返答済み 5 ヶ月 前.

こんばんは。質問ありがとうございます。

そのうから餌が漏れているというのは、そのうの破裂した状態が考えられます。

おそらく穴が大きくなく、漏れが少ないのでまだ元気かもしれませんが、

このまま投薬だけでは、そのうの破裂は治りません。

なお、そのうは、左右に別れているようですが、全体では一つの組織です。

反対側が無事なようでも、そのうはつながっていますので、

いずれ影響は出てくると思います。

破裂したそのうの修復には、場所を特定して、縫合処置が必要です。

修復せず、餌が漏れる状態が続くと、餌のもれたところの皮下に感染を起こし、

だんだん弱って亡くなってしまうと思います。

ですので、早急に、そのうの縫合処置が必要です。

できるだけ小鳥の処置に詳しい病院を探し、

再診を受けることをお勧めします。

鳥 についての関連する質問