JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ketama0616に今すぐ質問する
ketama0616
ketama0616, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 161
経験:  獣医師 at 動物病院
101937054
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
ketama0616がオンラインで質問受付中

今桜文鳥の卵つまりの件で質問して答え待ちなんですが、なかなか返信がこなくて アシスタント:

質問者の質問

今桜文鳥の卵つまりの件で質問して答え待ちなんですが、なかなか返信がこなくて
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: こちらは料金かからないのですか?
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。自分を攻めすぎて死にそうです。
早く返信がほしいです。
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12414;だまだかかりますか?
専門家:  ketama0616 返答済み 4 ヶ月 前.

こんにちは。質問ありがとうございました。

返信が大変遅くなって申し訳ありません。

まずは文鳥さんのご冥福お祈りします。

卵詰まりですが、他の卵がスムーズに生まれても、

最後の方の産卵で出にくくなることもあります。

特に何回も産卵している鳥で、カルシウムが不足してきたときなどは、

卵が産まれにくくなり、詰まりやすくなります。

卵が詰まったまま長時間経過すると、便が排出されなくなり、

便秘のために尿毒症を起こし(尿と便は鳥では一緒に排泄されます)、具合が悪くなり、経過時間が長いと亡くなってしまいます。

亡くなった文鳥さんは便は出ていましたか?

排便が長時間滞っていたことが、もしかしたら亡くなる原因にあったかもしれません。

処置については、現場を見ていないのでなんとも言えませんが、

ただ、私自身も、卵詰まりを処置して、亡くなってしまった鳥さんは何例か見ています。

ほとんどがやはり病院にくるまでの経過が長かったものが多いです。

早かったら助けられたかはなんとも言えませんが、

卵があるなと思った時点で、病院に問い合わせたりきてくださるのが一番よかったかと思います。

もし今後このような自体があったときは、早いうちに病院の受診をしていただければと思いました。

うまく文章に書くことは難しくて申し訳ありません。

ほとんどの場合は、産卵は病気ではないですので、

見極めは難しかったと思います。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
40165;専門の病院ならまた処置の仕方が違ったなどありませんか?いったところは犬、猫がメインで鳥も見ていますが鳥のためのレントゲンなどはないように思われます。
専門家:  ketama0616 返答済み 4 ヶ月 前.

もしも、緊急事態が予想できるなら、あらかじめ酸素などを嗅がせてから処置ということもできたかもしれません。

私の勤務先は両方見ておりますが、レントゲンは共通で使っています。

ただ、鳥を扱う段では、卵つまりはもう緊急処置になりますので、

お預かりして酸素室に入れて落ち着いたところで処置、ということになったと思います。

卵を取り出すのに、どうしてもお腹などを圧をかけて抑えることが出てきますので、それを回避するために

総排泄孔を切開することはありますが、

それでもそれなりの負担にはなります。

実際に助かるかどうかは、気がついてどれくらい時間経過していたか、が鍵になると思います。

早くに卵を取り出せるかどうか、が見極めが大変かと思います。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
31169;は……先生二人が立ちっぱなしで処置を五分くらいして、瀕死ですと言われたことです。酸素や何らかの処置をして卵をとり瀕死になってしまったなら仕方ないと思うのですが、とても雑に扱われて、死に至ったたとしか思われません。前後の説明もなく会計。病院が違ったら助かった命かと思うとくやみきれないのです。医者、病院によって救える命がなくなるなんて、患者としては納得できません。
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
37240;素室になんて入っていません。たったままの処置です。
ありえますか?
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
23064;もショックでご飯も食べれず寝れず……将来は鳥の獣医になると言っています。
鳥の獣医になる、ためには獣医の勉強してさらに鳥の勉強する必要がありますか?
専門家:  ketama0616 返答済み 4 ヶ月 前.

酸素室というのは、大きな部屋ではなく、

小鳥に酸素を吸入するぐらいのボックスで、簡易のものが多いです。

特別なものではありません。

酸素吸入を直接口元で行う場合もあります。

卵を取り出すのに時間、体力的に余裕雨があるかを判断し、

時間を待って(体に十分な酸素を供給する)行うか、

すぐその場で行うかは、

連れて行ったときの状態にもよると思います。

ただ、大丈夫と思っていた処置でも、

鳥の場合は予想を超えて重症である場合もあるので、

判断が難しかったかもしれません。

卵つまりは重ねてのお話になりますが、

一刻を争う処置である場合が多いです。

しかし、そこまでですでに産卵などで体力を使ってしまった鳥にとっては、

処置そのものが致命的になる場合もあり得ると思います。

私たちも、十二分に配慮していますが、

どうしても持ちこたえられない場合、というのもあるわけです。

鳥の専門病院ですが、少ない上に多くが予約制であったりすることが多く、時間的に待たされてしまうことも多いため、

このように瀕死な鳥を扱うことはもしかしたら一般の動物病院より良いかというと、そうでもないかもしれません。

でも、納得するまで診療してくれるという点では、

鳥の専門病院は優れていると思います。

娘さんは心の優しい子ですね。

鳥の獣医さんになるのは、実はとても大変です。

大学では小鳥のことはほとんど教えてくれません。

大学を出て、獣医の資格を取ってから、

専門の病院に勤めて、正しい知識を身につける必要があります。

もし専門にというと、犬や猫の臨床は置いておいて鳥優先で、それくらい小鳥は大変と思います。

努力次第で道は開けると思います。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
31169;の中では殺してしまった命という感じでずっと何もできないです。今まで文鳥を何回か見送りましたがこんなにも後味が悪く後悔をしているのも初めてです。説明不足の医者なんて最悪です。殺したいくらいです。
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
32013;得いく心が落ち着く解答をお願いいたします。
専門家:  ketama0616 返答済み 4 ヶ月 前.

本当に、同じ獣医師として、それは申し訳ないことと思います。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
40165;の獣医の方はいませんか?
専門家:  ketama0616 返答済み 4 ヶ月 前.

わかりました。オプトアウトします、

鳥 についての関連する質問