JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 75
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

セキセイインコの雌、10か月が、2度の産卵後、抱卵を続けています。

質問者の質問

セキセイインコの雌、10か月が、2度の産卵後、抱卵を続けています。
最初の産卵で、卵を3つ(取り上げてしまいました)、後にもう一度産卵(4つ)した後、約1週間、抱卵を続けています。だんだんかごの外に出なくなり、餌を食べる量が減り、全身の羽を膨らませて卵を抱き続けています。一羽飼いなので、孵化しません。どんどん弱っていくようで見るのもつらく、心配なのですが、卵は取り除いてはいけないのでしょうか。どなたかアドバイスいただければ幸いです。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

ご連絡ありがとうございます。

卵を産んだ後、取り上げまではいけません。

ただ、なまものなので、腐ります。それ故に偽卵に変えてあげる方がいいです。

羽を膨らませているのは、環境温度が寒い可能性がありますし、また、背中をさすっての産卵をした場合交尾刺激と勘違いして抱卵を続けることがあるので、背中をさするとか、体への接触はおやめになってください

質問者: 返答済み 1 月 前.
12465;ージの中は30度まで温度をあげています。抱卵で消耗しないのでしょうか。やめさせる方法があれば…とずっと考えています。
やむを得ない場合以外(体重をはかるなど)、直接触れたりするようなことはしておらず、以前と違って、呼んでも出てきません。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 1 月 前.

抱卵は確かに消耗します。

やめさせるために、取り除きましょうというのがありますが、なくなると数が揃うまで抱卵が続くのでダメです。

従って、大体卵が孵化するまで18日なので(稀に20日くらいのもいます)、そこまで待ってみたり、出来るだけ明るい期間を短くする、理想的に8時間はあかりに当たっても良いけど、残りはダンボールなどで遮光するとかの対応が必要です。

卵が孵らないのが本人もわかったらやめることの方が多いです。

鳥 についての関連する質問