ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
low-counselorに今すぐ質問する
low-counselor
low-counselor, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2041
経験:  学士 行政書士事務所所長
107885659
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
low-counselorがオンラインで質問受付中

ひとり親で3年前にうつ病を患い、定職に就くことが出来ず収入がありません。

ユーザー評価:

ひとり親で3年前にうつ病を患い、定職に就くことが出来ず収入がありません。
子供が1人いるのですが、高校受験生なので、日々の生活費やこれから子供にかかってくる学費等も捻出出来ない状況です。
またうつ病になる以前からのローンなども払えておらず、現在どれぐらいの負債があるのかも問い合わせて聞くことが出来ない状態です。どの問題から片付けていけばいいのか分かりません。

はじめまして、分かる範囲で対応させていただきます。うつ病を患っていいらっしゃるということで、お辛いこともあるでしょう、お見舞い申し上げます。

まず、支払えていないローンについて現在どのくらいになっているかについては、ローン会社が民間機関ということもあり、弁護士に相談して現状を確認することができるかと思います。弁護士に相談するといっても、普通はどのように依頼をしていったらいいか分からなかったり、初めから費用が発生してしまうのは負担になったりしますので、一度、お住いの地域の法テラス(日本司法支援センター(https://www.houterasu.or.jp/ )へご相談になってみることをお勧めいたします。法テラスでは法律にかかわる相談や法律案件に対応し、必要であれば弁護士の紹介も行っていますし、条件が合えば弁護士費用の立て替え制度もありますのでぜひご参考になさってみてください。

次に、にうつ病を患っており定職に就くことが出来ず収入がない、お子様の高校受験生があるが生活費やこれから子供にかかってくる学費等のご心配がある件についてですが、お住まいの地域を管轄する福祉事務所(市町村の福祉課などが窓口になっている場合が多いと思います)に相談をしてみるのがいいかと思います。生活保護の申請や、貴方に最適な支援機関等を紹介してくれたりします。その他、公共の機関の紹介等もしてくれるので生活ちょっとしたの相談等もしてみるといいかもしれません。

low-counselorをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
更に内容のわかりやすいアドバイスありがとうございます。
早速法テラスと自治体の福祉課に相談してみたいと思います!!

こちらこそご利用ありがとうございました。また何かお困り事がございましたら是非お声かけください。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問