ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2536
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

不当利得返還請求についてお聞きしたいです, 埼玉県, ありません

ユーザー評価:

不当利得返還請求についてお聞きしたいです
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 埼玉県
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

「不当利得返還請求」に関するご質問とのことですが、差し支えのない範囲で構いませんので、このメールに返信する形で詳細をお聞かせ頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 9 日 前.
22827;が妻の銀行の口座から勝手にお金を引き落としていた。これがその不当利得返還請求に当たるかどうかです。
夫は不倫が発覚後別居。ずっと妻の通帳も管理していた。別居となり始めて通帳を見ることになり愕然となりました。2年間で1600万です。

ご返信、ありがとうございます。

これは、結婚後二人で貯めた「夫婦の共有財産」でしょうか。

それとも、単なる「奥様の固有の財産」でしょうか。

質問者: 返答済み 9 日 前.
22266;有の財産です。給与の振り込みに使用しており住宅ローンも別々に組みお互いの通帳から引き落としされるようにしていました。

改めてご返信、ありがとうございます。

ご存知かと思いますが夫婦間では親族相盗例により夫婦間では窃盗罪に問うことは出来ません。

ですがご質問の通り、不当利得返還請求は可能であると思量します。

不当利得返還請求とは、法律上の正当な理由もなく利益を得て、他人に損失を及ぼした人から不正に取得した利益を返還してもらうように請求することであり、昨今の『過払い金(利息を通常より多く支払うこと)』や、ネットオークションでお金を払ったのに商品がこない、などの場合、遺産相続では、『相続するはずの銀行預金を無断で使い込む』『遺産である現金を持って行ってしまい、返さないといった場合』などには不当利得返還請求が可能です。

ご相談の件もこれに該当し、返還を求めることは可能であると思量します。

質問者: 返答済み 9 日 前.
12354;りがとうございます。
どの弁護士さんにお願いしても大丈夫でしょうか?何か専門の弁護士さんがいたりするのでしょうか?

どの弁護士でも大丈夫かと存じますが、ネットで「夫婦問題・弁護士」や「民事・弁護士」で検索すれば、得意となさっている先生や事務所のホームページが表示されると思いますので、その中で問い合わせて、ご依頼なさると宜しいかと存じます。

金額が極めて高額であり、また別居中とのこと。

もし今後、離婚に発展する可能性もあるのならば、その辺も視野に入れて離婚問題に詳しい弁護士先生へお願いするのも宜しいかと存じます。

(「離婚問題・弁護士」で検索)

また、お住いの地域の『法テラス(日本司法支援センター)』でも、弁護士の紹介を受けられます。

ito-gyoseiをはじめその他2 名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
26412;当にありがとうございました

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問