ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2478
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

平成24年10月頃、キャッシングカードローンの契約をしたのですが、返済が滞納してしまい、カードは停止されてしまいました。

ユーザー評価:

平成24年10月頃、キャッシングカードローンの契約をしたのですが、返済が滞納してしまい、カードは停止されてしまいました。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: その後、平成26年1月24日に和解し、平成26年12月1日に完済しました。金額は30万円です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 埼玉県在住です。この度、住宅ローンを申し込みましたが、仮審査が通りませんでした。カード停止が影響したのでしょうか。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

(回答を作成し送信します。少々、お待ち頂けますようお願い申し上げます)

結論から申し上げると、その線が濃厚であると思量します。

各金融機関は、融資の際に、融資を検討している人物が過去に金融事故(延滞や自己破産など)を起こしていないか、『CJC・JICC・全銀協』などの信用情報機関に問い合わせを行います。

この信用情報機関では、過去に延滞などがあった債務者の情報が記載されており(いわゆる「ブラックリスト」)、金融機関はそれにより融資の可否を判断します。

この信用情報機関は、自分で問い合わせれば、自分がどんな情報で記載されているかの確認が可能です。

(ネットで検索すれば、各機関、自社のホームページで開示方法を記載しています)

一度そちらでご確認なさってみてはいかがでしょうか。

ito-gyoseiをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
20170;後も全くカードやローンは組めないのでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

全然、そんなことはありません。

自己破産して免責を受けても、5~7年程度。

軽微な延滞で、しかも完済なされているなら、2年程度というところかと推測します

(信用情報機関の基準により違います)

借金・債務処理・破産 についての関連する質問