JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 718
経験:  主任 at 姫野法務事務所
104549551
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

税金の滞納で、9月30日に銀行口座を差し押さえられてしまいました。昨日、税務署に直談判に行って、先々の支払いや、生活がで

ユーザー評価:

税金の滞納で、9月30日に銀行口座を差し押さえられてしまいました。昨日、税務署に直談判に行って、先々の支払いや、生活ができなくなる事を相談しましたが問答無用で10月7日に取り立てると言われてしまいました。どうにもならないものなのでしょうか? 外注先への支払いなどもあり、もう、死を選択するしかないのかと。。。悩んでいます。アドバイスいただけますとありがたいです。よろしくお願い致します。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都世田谷区です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 分納さえ認めてもらえれば、必ず納税します。ただ、いま、このタイミングで差し押さえられてしまったら、支払いができなくなってしまい、仕事を続けていけなくなってしまう状況です。税務署のあまりにも冷酷な態度に精神的にも苦しくて冷静状況判断ができにくくなっています。

お世話になります。

税務署には換価の猶予の制度がありますので、

利用してみてはいかがでしょうか。

https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu/24200039.htm

saitoをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
20808;ほどは、お電話でご対応いただきまして ありがとうございまいました。専門用語だらけで何から質問をすれば良いのかもわからず再度質問させていただきます。税務署から届いた「差押調書謄本」に「財産目録」に、滞納者 (債権者)が、債務者 (銀行) に対して有する下記普通預金の払い戻し請求権。という項目があります。これは、私が銀行に払い戻しを請求できるという事でしょうか?よろしくお願い致します。

そういうことです。

滞納額の内容ついてまとめたものです。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
7日。銀行と税務署、どちらに先に行くべきでしょうか?

銀行は間に合いなと思いますので、

そのまま税務署に行くことをおすすめします。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。8時半に税務署に行ってきます。

よろしくお願いします

借金・債務処理・破産 についての関連する質問