JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1254
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

税金滞納で差し押さえ予告書が届きました。また、国民健康保険の未納通知書も届いており、現時点でどの程度の未納額があるのか不

質問者の質問

税金滞納で差し押さえ予告書が届きました。また、国民健康保険の未納通知書も届いており、現時点でどの程度の未納額があるのか不明な状況です。かつ、クレジットカード会社とじぶん銀行(東京三菱UFJ銀行系)の毎月の返済が70,000円あります。現在、求職中であり貯金が無いため、支払いは困難です。
支払いの完済をしたいが、相談をどこにして良いか分からず、こちらに書き込んだ次第です。仮に筋違いの相談であった場合は、相談窓口をご教授頂けると幸いです。
現在は、自宅の売却を視野に入れていますが、他界した父親(2014年)から名義変更をしていないため、時間的には厳しいと想定しています。法定相続人は弟と私の二人であり、現時点でこの話はしておりません。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  khyh1709 返答済み 3 ヶ月 前.

回答させていただきます。弁護士のbhsy202といいます。よろしくお願いいたします。

差押えの関係ですが,差し押さえられる財産としては,預貯金や不動産が考えられますが,

不動産はお父様から名義移転していないのですね?

そうすると,まずは預貯金の差押えからでしょう。

それ以外にも多額の負債があるようですが,自己破産も視野に入れておいた方がいい事案のように思います。

そうなると,まずは父親からの相続をどうするのか,これに伴って,その後,自宅の売却ではいるお金をどうするのか,

その方針次第で,支払ができるのかどうかも変わってきますからね。

自宅の相続について,ご相談者様に名義変更するなら,本来は,弟さんに代償金といって,

法定相続人として2分の1の権利を持っているので,自宅の評価額の2分の1に相当するお金を支払わないといけません。

それを弟さんがいらないと言ってくれればいいですが,このあたりの話し合いが必要です。

ご相談者様が全てを相続して,売却するというのなら,いくらくらいで売れるか,税金滞納や負債はどれくらい支払えるか,

これで方針が決まりますね。

手続的にいろいろとありますので,弁護士に委任して,このあたりの処理をやってもらった方がいいかもしれません。

借金問題の相談なら,無料で相談を受けられると思いますから,

近くの法律相談センターに連絡して,借金関係の相談として話してみられてはいかがでしょうか。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問