JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 62
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

81才の高齢の父についてお尋ねします。

質問者の質問

81才の高齢の父についてお尋ねします。今年の始め、長男が経営していた会社が破産しました。父は前社長で連帯保証人をしていました。自宅が担保に入っています。父は一人暮らしです
父は自宅にすごく思い入れがあり、死ぬまで自宅に住みたいと常々言っておりました。最近会社の整理がほぼ終了したようで個人資産のことで銀行から連絡が入ったようです。
その後父の様子が少しおかしく、思いつめています。このままうつにでもならないか心配しています。父は銀行と話するのを極端に嫌がります。
銀行からの執拗な連絡で父がもしうつにでもなったらどこかへ申し出ることは出来るのでしょうか
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  koutouji 返答済み 3 ヶ月 前.

連帯保証債務の請求なのでしょうか。

銀行の要件がわからないのでなんともいえませんが、あなたが

代わりに聞いてあげるといいでしょう。

そのうえで善後策を考えることになるでしょう。

執拗な連絡が違法になるのは脅迫のような言葉が含まれている

ときですが、銀行はただ要件を伝えたいだけでしょう。

仮にうつになったとしても、その限りでは、銀行に責任を負わせる

のは難しいでしょう。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12362;返事有難うございました。父は先日、銀行の方と出会い 「不動産売却に関する同意書」 を手渡されました。内容は貴金庫に対し不動産を担保に差し入れておりますが、今般会社が破産手続き開始決定を受けたことに伴い、下記不動産を売却し、その売却代金を借入金に充当していくことに同意します。また、不動産売却に関し、貴金庫が購入者を募ること。また、購入者を募るために必要な不動産に関する情報を、不動産業者等に貴金庫が提供することに同意します。と記載され、下に担保物件の住所が10件程書かれています。会社は管財人が整理をしている途中で、会社名義の不動産の売却はすべて終了しておりません。従って負債に対していくら回収できたかは
まだ分かりません。もし、父がこの同意書に署名をしなかったら今後銀行はどのような方法をとってくるのでしょうか。父は高齢で先も長くないので、できれば死ぬまで自宅に住んでいたいと言っています。何か良い方法はないでしょうか。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
31169;の主人は不動産仲介の免許を持っています。今後、仮に父が同意して売却になった場合は売主側の仲介業者として仲介は出来るのでしょうか。
専門家:  koutouji 返答済み 3 ヶ月 前.

抵当をつけているなら強制競売に入るでしょう。

つけていないなら訴訟を起こすでしょう。

仮に所有者が決まったらその方との話し合いになりますね。

同意の条件として売り主側仲介者条項を入れるといいでしょう。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問