JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1426
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

学生時代に借りたお金を数年前に返済して今に至っているのですが、

ユーザー評価:

学生時代に借りたお金を数年前に返済して今に至っているのですが、
先日完済と解約は違うという情報を耳にしたので、その消費者金融に問い合わせをして、
完済と解約されていますか?と聞いたところ、完済も解約もされていますと返事をもらいました。
ローンなど組みたかったので、JICCの方に自分の信用情報を問い合わせしてみたら、
その消費者金融が照会という形で、JICCとCICに自分の情報を問い合わせしていて、
内容が新規契約や増資という情報が載っていました。
急いでその消費者金融に問い合わせして、
事実と違う!情報を消してもらうようお願いしたところ、
問い合わせをしなきゃうちとの契約を解約したという事を確認できなかったから、仕方ない。
情報を消す行動は取らないと言われました。
信用情報に載っている情報では、半年間も個人的にローン組みづらくなると思うので、
消してもらいたいのですが、なんとかなりませんでしょうか?

回答させていただきます。弁護士のbhsy202です。

よろしくお願いいたします。

結論的にいうなら,信用情報の掲載が誤っていたら,削除,訂正を求めていくことはできますから,

相手が応じないというなら,弁護士に委任して,弁護士から,削除等の請求をしてもらったらいいと思います。

削除請求だけではなく,このような誤った掲載による慰謝料請求もすることを弁護士としては考えますから,

そうすると,通常は削除等の措置をとってきます。

本来は,弁護士を入れずともやるべき話なのですが,

その対応した従業員がよくわかっていないか,あるいは,適当な対応をしたか,どちらかでしょう。

このサイトで弁護士を紹介することまではできないので申し訳ないですが,

愛知なら,クレサラ対協,クレジットサラ金問題対策協議会という弁護士,司法書士などが作っている全国団体があるのですが,

そのメンバーもいますので,

そちらにご相談されてもいいと思います。

愛知かきつばたの会,という被害者支援団体もあるのですが,相談先はそちらでもいいと思います。

khyh1709をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問