ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 22649
経験:  精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本精神神経学会認知症診療医、日本臨床精神神経薬理学会専門医・指導医、日本総合病院精神医学会専門医・指導医、日本老年精神医学会専門医・指導医、産業医、臨床研修指導医
107621047
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

以前、双極性障害2型、自閉症スペクトラムで易怒性が出て、バルプロ酸での治療を相談いただいた者です。

ユーザー評価:

以前、双極性障害2型、自閉症スペクトラムで易怒性が出て、バルプロ酸での治療を相談いただいた者です。
個人差はあるかと思いますが、バルプロ酸は即効性はあるのでしょうか?

少し、おまちください。ご相談ありがとうございます。

効果は比較的はやく実感できると思います。2-3日で感じることも多いと思います。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12372;回答いただきありがとうございます。
処方内容は、バルプロ酸800mg、ラミクタール一日量300mg、オランザピン7.5mgですが、この処方は妥当なのでしょうか?主治医曰く、問題となるバルプロ酸とラミクタールの相性ですが、先にラミクタールから服用開始した場合はそんなに問題ないそうですが本当でしょうか?なお、逆パターンのケースだと比較的注意が必要と言ってました。

処方順番はそのように思います。ラミクタールでは皮膚症状が出現する危険性があり、後から追加する場合には注意が必要です。

処方内容は妥当なように思います。バルプロ酸の量を比較的多めから開始し、効果が早くえられるようにと考えられていると推測されます。

ご不明、心配の点について記載ください。

Dr わかをはじめその他名の自閉症・発達障害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
31169;からは以上です。気になった点を教えていただきありがとうございます。また何がありましたらよろしくお願い致します。
質問者: 返答済み 5 日 前.
20197;前に質問した者で失礼します。
コロナストレスで易怒性が強くなる事はありますか?また、イライラに対するものがほぼ家族中心なのも双極性障害の症状なのでしょうか?

新しい質問枠のほうで回答継続します。おまちください。

自閉症・発達障害 についての関連する質問