ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 医師
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 9448
経験:  勤務医
99857541
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

宜しくお願いします。 昨年結婚したばかりです。義理の息子(16歳)が発達障害である可能性が出てきました。

ユーザー評価:

宜しくお願いします。昨年結婚したばかりです。義理の息子(16歳)が発達障害である可能性が出てきました。
そして、そのことについて夫にきちんと話しをしました。また、どうして夫が気が付かなかったか、
話しをしました。それは、夫が「発達障害」的な傾向があるからです。
夫は、感情的な部分を察知することができません。話しても伝わりません。
(息子の障害についての主導権を夫が持つことに同意し、行いますが、また、私の話しを
涙を流しながら聞いてはいましたが)
夫の元妻(8年前に癌で他界)は、おそらく「強迫的ホーディング」であったと思われますが、
そのことにも気がつぃていなかったようです。
夫は一級建築士で、お客様や会社からの信頼も厚く、誠実・真面目・優しい・思いやりや愛がある人
であるのに、「つらい」が通じません。どのような言葉を使えば、私が二人の発達障害者を抱えて、精神的に疲弊していることが
伝わるか、教えてください。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

発達障害の家族がいる人はとても辛いと思います。

特に誠実・真面目・優しい・と外からは思われている場合、なかなか外部の人にもその辛さが分かってもらえずに重の意味で苦しいと思います。

少し酷なお話にはなりますが、発達障害というのは病気ではなく障害ですので一生治りません。

他人の感情が自然には理解できないという特性は一生治りません。

そういう特性がおありですので、発達障害の中でも自閉症スペクトラムが疑われますが、ADHDの場合は飲んでいるときだけ症状を改善するような薬もありますが自閉症スペクトラムの場合そのような薬はありません。

自閉症スペクトラムの人は自然には他人の感情が理解できませんので、こういう場面では相手はこのように考えるという事をひたすら学習を積み重ねて、理論的に勉強するしかありません。

それをSST(ソーシャルスキルトレーニング)といいます。

恐らく旦那さんは家庭以外では既に長年の経験からそういう技術を身に着けてある程度場面に応じてこういう時はこういう行動をとればいいということで行動しているので社会生活ができているのだと思います。

これは学習による規定行動ですので、とてもつかれるわけですね。

ですので過程では何も考えない普通の素のままの自分でいますので、家と外のギャップを奥様としてはお感じになるということが、発達障害の妻の場合にあります。

素のままで行動すれば本人は楽でリラックスできている状態ですが、奥様にとっては自分に対しても外モードで行動して欲しいと思う方も多いですが、そうなると旦那様はストレスでうつ病などを発症するおそれもあります。

精神的に疲弊している事を伝えるにはどのような言葉がいいかということについては、理論立てて説明するというのが一般的には自閉症スペクトラムの人に対する説明方法です。

なぜこれをしないちけないのかについて、定型発達で有れば自然に理解できることができないので、理屈を細かくこうだからこうでこうでと説明してあげて、その理由に納得できれば以後それをするようになるという傾向があります。

こうこうこうで、こうだから辛いというのを理論立てて説明するという野が方法にあると思いますが、酷な事を言えば恐らく理解できないと思います。私たちとは全く思考体系が違うのです。

家族が目の前でもがき苦しんでいても、自分は平気でテレビを見ているというようなことは日常茶飯事です。

悪気があるわけではなく、脳の障害により、わからないのです。

そういう事にいちいちと腹を立てていると貴方の精神は疲弊していくばかりですので、通じない事が当たり前なのだと思って生活するという野が現実的な解決方法です。

しかしながら、配偶者には自分を理解して守ってほしいと思われる方が多いと思います。

そういった事を配偶者に求めるのであれば、率直に言えば離婚するしかないと思います。

感情の理解を相手に求める事は、貴方にとっても旦那さんにとってもお互い分かり合えず苦しみを生むだけになります。

感情は理解してくれないが、誠実・真面目・優しくて稼ぎもいい夫として障害を許容して一緒に暮らすか、辛さを理解してくれない感情を共感してくれない人と一緒に暮らすのは精神疲弊して耐え難い苦痛だと思うならば離婚した方がいいと思います。いつか理解してくれるようになる、という事は残念ながら期待できないからです。

貴方の苦しみがどれほど大きいものか理解が出来る故にきれいごとは言えないと思いました。

下記の沖田×華さんの漫画を貴方も読んでみて旦那さんにも呼んでもらうといいかもしれません。

自分にもこういうところがあるとお気づきになるかもしれません。

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/185716/

この方の自伝エッセイ漫画ですが、長い年月かけてある感情が理解できるようになったというエピソードもあります。

https://www.cmoa.jp/title/66755/

質問者: 返答済み 10 日 前.
12354;りがとうございます。
漫画、エッセイ 夫と一緒に読もうと思います。ただ、ひとつ誤解されているのは、夫が「特に誠実・真面目・優しい・と外からは思われている場合」ではなく、家庭内で私が夫に対して感じていることです。
夫の可能性を信じ、共通の課題である「発達障害の子供」を共に育てていくつもりです。来月、夫婦で子供についての相談に行きます。その予約は、夫がします。まだよく理解ができていない夫ではありますが、「大変なこと」、「一生関わること」、「私はいつでもやめることができる赤の他人であること」を、理解してもらえてはいると信じるしかありません。

まじめで優しい旦那さんで良かったですね。一緒に暮らしていく事を選択されたのであれば、障害の特性をいちいち目くじらを立てず理解して貰えなくてもあきらめる事は、お互いの心の安定を保つのに重要な事だと思います。相談の予約をされているとの事なので筋道は立っているとようですので、お大事にされてください。応援しております。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12354;りがとうございました。相談は終了します。

お大事にされてください。

Dr.Katoをはじめその他名の自閉症・発達障害カテゴリの専門家が質問受付中

自閉症・発達障害 についての関連する質問