JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: フォルクスワーゲン
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに フォルクスワーゲン に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

運転中にエンジンの回転数がいきなりダウンしたり、停止の状態からアクセルを踏み込んで加速しようとしても、エンジンの回転

解決済みの質問:

運転中にエンジンの回転数が いきなりダウンしたり、停止の状態からアクセルを踏み込んで加速しようとしても、エンジンの回転数が上がらない状態が、あったりなかったりします。ディーラーに見てもらったところ、エラー表示のすべてを交換する総額40万円という見積もりでした。vw専門の個人の修理屋さんに見てもらい意見をうががったところ、○○○センサー(ガソリンをエンジンに送る量?濃度?を調節するセンサー)を交換して、エラー表示を全てリセットをかければ、4万円で済み、治る可能性は十分あり、もし治らなければ、それ以外も交換するという判断をしてみてはどうかというご意見でした。4万円で済むのであれば可能性にかけて、○○センサーを交換してみる価値はあるのでしょうか?よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: フォルクスワーゲン
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

4万円のセンサーはエアフロセンサー、もしくはエアマスセンサーというセンサーのことと思います。

エアフロセンサーの不良はエラー表示が出ないものがほとんどです。(エラー表示は断線など極端な故障のときのみ検出し、センサーの特性変化などでは多くの場合エラー表示しません。)

症状からお察しいたしますと、横滑り防止装置の機能が不適切に作動してエンジンの出力を大幅に制限しているように感じます。

本来、横滑りが発生したとクルマのコンピュータが判断すると、エンジンの出力制限や、クルマによっては4輪独立してブレーキの制御をし、車がカーブの外側へ行こうとするのを抑制する動作をします。

VW専門の個人の修理屋さんは、少々当てずっぽう的なところがあり、4万円を無駄にする可能性があります。

今一度ディーラーで診断していただき、エラー表示を一旦リセット、症状が出た時点で再スキャンし、どのエラーが出ているかを再チェックすることである程度の絞込みができると思います。

質問者様がお訪ねになられたディーラーの診断結果をもう少し詳しく分析する必要があると考えます。

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

正直、ディーラーにはがっかりしています。この症状は2年くらい前から出始めていて、その時に見てもらっていましたが、問題なしとしか言われませんでした。エラー表示が出たから全て修理で、なるべく安くすませるための提案はありませんでした。あくまで、個人の修理屋さんで直すことを考えています。下記は、エラー表示のリストです。他に考えられることがありましたら、ご意見ください。よろしくお願いします。


(電動ファンは1個が完全に壊れているので、必ず交換しなければならない)


 


ソレノイドバルブ取替¥9450


チェンジオーバーバルブ¥9450 / 2個


ドライブユニット26040 / 1個


インジェクター取替¥24150


スパークプラグ¥173775 / 5個


ラムダプローブ取替¥12600


ラムダプローブ / ¥25305 / 1個


電動ファン取替 ¥11550


エレクトリックファン ¥50400 / 1個


ファン ¥44835 / 1個  


 


 

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
追加の情報提供に感謝いたします。

インジェクター不良の可能性が高いエラー表示です。

ラムダプローブは、排気管の中に配置されていて、燃焼ガスの様子を観察するものですのでインジェクタ不良で不適切に燃焼したガスを検出してエラーを表示しただけに過ぎないかもしれません。交換優先順位は下げるべきでしょう。

チェンジオーバーバルブは、エアコンの内外気循環切り替えの部品ですので除外。

個人のVW専門店でも、エラーのスキャンや、各部データモニターは可能と思います。
エアフロセンサーは後でも簡単に交換できる部品ですので、本当にインジェクタ不良なのかを確実に見極めるとよいと思います。

この診断ができないようでは、その専門店も技術的に疑問です。

インジェクタの不良で、質問者様のお車の症状が発生する可能性は十分にございます。

よろしくお願いします。




9circleをはじめその他名のフォルクスワーゲンカテゴリの専門家が質問受付中

フォルクスワーゲン についての関連する質問