JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: フォルクスワーゲン
満足したユーザー: 26
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに フォルクスワーゲン に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

2007年式のトゥーラン1.4TSI 走行68000kmですが、エンジンが吹けない症状で困っています。 最初症状が

質問者の質問

2007年式のトゥーラン1.4TSI 走行68000kmですが、エンジンが吹けない症状で困 っています。
最初症状が出たのが昨年の夏ごろで、アクセルを踏んでも2500rpm位から重たい感じで回転数が中々上がりません(チェックランプ点灯せず)。診断機で診断してもらいましたが何も残っておらず、プラグが異常に摩耗していたので交換した所、2週間程でまた症状が出ました。
が前ほど酷い症状では無かったので騙し騙し乗っていましたが、DSGの変速ラグが大きく成ってきたため診断機にて診断した所、カットオフバルブ(ターボのタービンの所についてます)故障との事で交換した所、以前より症状が改善したのですがアクセル全開の時3500rpmあたりで息継ぎし、アクセルを半分ほど開いた状態では全体的に重く、ギクシャクします。
この症状が出る時にスパーチャジャーの作動音?が、モーターの様な音がします。
DSGの症状は調整で改善しました。
この様な症状で考えられる事が有りましたらお教え下さい。
宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: フォルクスワーゲン
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

エアフロメーターの機能点検、もしくは良品との交換チェックは実施済みでしょうか。
診断機に出てきません。

また、スパークプラグ磨耗とのことですので、タービン軸からのエンジンオイル内部漏洩により燃料室が及びスパークプラグ先端が汚損。プラグの寿命を縮める場合がございます。
タービン軸のガタ、エンジンオイル内部漏洩点検はお済でしょうか?

よろしくおねがいします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


返答ありがとうございます。


 


エアフロの点検はまだですが、このエンジンは内気圧センサーですか?


エアフロらしき物が見当らないので、場所が分かれば幸いです。


 


タービン軸のガタは有りませんでした。プラグの焼け具合は正常と思われ、カーボン、スラッジ等の異常な蓄積は見られませんでした。


メーカーに聞いた所、このエンジンのプラグは消耗が早いとの事でしたが??


 


 

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.

お調べするのに少々時間が掛かっておりますので、一旦回答を辞退させていただいておりまます。他の専門家にも回答権がございますので、その後の回答は私以外から行われる場合がございます。 よろしくご理解ください。

フォルクスワーゲン についての関連する質問