JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 218
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

Dismissed w/o prejudiceについての聞きたいです。BATTERY DVとendanger a

質問者の質問

dismissed w/o prejudiceについての聞きたいです。BATTERY DVとendanger a childで判決はdismissed w/o prejudiceを受けました。今この現状で一時日本に帰国することは大丈夫ですか? ちなみにアメリカではF1VISAで滞在しています。
投稿: 12 ヶ月 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 12 ヶ月 前.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。「大丈夫ですか?」というのは、具体的には、アメリカに再入国できるか?アメリカを出国することが、法律または裁判所命令違反にならないか?ということをお尋ねになりたいと理解してよいでしょうか。

質問者: 返答済み 12 ヶ月 前.
12381;ういうです。まだ卒業まで結構あるので帰国したのちに再入国ができないと困ります。またビザなしではほかの国への渡航も難しいものなのですか?
専門家:  uslawyer2004 返答済み 12 ヶ月 前.

アメリカへの再入国についてお尋ねになりたいということは、分かりました。「ほかの国への渡航」というのは、入国管理の法律というのは、国によって違いますし、こちらはアメリカの法律というカテゴリーで、私はアメリカ資格の弁護士で、アメリカ以外の国への出入国に関しては、分かりかねますが、よろしいでしょうか。

質問者: 返答済み 12 ヶ月 前.
12399;い、今現在の僕の状況下でのアメリカの出入国についての情報をお願いします。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 12 ヶ月 前.

了解しました。原則、米国の入国審査官は、自由裁量を持っており、例え合法的に米国へ入国できる条件を満たしていても、その外国人の米国への入国を拒否することができます。ですが、こちらの文面を拝見する限りで言いますと、貴方様の現在の状況下で、有効なI-20とF-1査証を持っていれば、アメリカで学生でいる限り、アメリカを一時出国し、再度アメリカに再入国できる可能性は高いと考えられます。

質問者: 返答済み 12 ヶ月 前.
12418;し入国を断られて強制帰国されたのちに、再度入国をトライする場合はどれくらいの期間開ける必要があるのですか?
専門家:  uslawyer2004 返答済み 12 ヶ月 前.

これだけの期間を開けないといけないという決まりはありません。もし不当に米国への入国を拒否されたら(例えば、テロリストと名前が似ていて間違われて入国拒否されたなど)、traveler redress inquiry programに苦情を申し出ることができ、その苦情の処理に一から二週間かかるとdepartment of homeland securityは言っています。

アメリカの法律 についての関連する質問