JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 202
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

大村様、 アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか? 質問者:

質問者の質問

大村様、
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 早々にご連絡いただきありがとうございます。 現在アメリカにJ-1ビザで滞在中で、J-1のホストカンパニーがそのまま雇ってくれることになりました。
H-1Bは抽選で落ちて、現在E-2ビザにアプライ中です。
J-1のトレーニング期間は9/30に終了し、10月末までアメリカに滞在可能です。
(そう認識しています。。)
日本で神戸大学経済学部を卒業し、同大学院で経済学修士を取得、バングラデシュ商務省で縫製工場のリサーチを行い、その後
商社でアメリカ・ヨーロッパ向けテキスタイル輸出を1年担当し、今の会社にきました。
今の会社でもテキスタイルを担当するポジションでE-2にアプライしています。
10/12に「On October 12, 2016, we denied your Form I-129, Petition for a Nonimmigrant Worker, Receipt Number WAC1620350836. We mailed you a decision notice that explains why we denied your case and your options. Please follow the instructions in the notice. 」
という返信がUSCISから来ました。異議申し立て、再申請するつもりなのですが、いまの弁護士では頼りなく不安です。
再申請している期間は10月末以降もアメリカに合法的に滞在でき、就労できるものなのでしょうか?
もしくはE-2以外の申請をするべきでしょうか。
長くなり申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 1 年 前.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。国名がカナダとなっていますが、カナダはこのご質問と何か関係があるのでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;連絡いただきありがとうございます。
今回利用するのがはじめてで、ご迷惑をお掛けしております。
どの部分にカナダと表示されているのか分かりませんが、カナダは全く関係ありません。
J-1 visaのExpiration Date は 30SEP2016となっておりますが、10月末まで滞在できるといわれております。
現在の担当弁護士からはF-1にファイルされている状態をすぐに作って、I-20がある状態で引き続きE-2ビザに関して異議申し立てをしていくとのことでしたが、受け答えなどが遅く、頼りなく、これが本当にベストな方法なのか不安なので、ご意見をお聞かせいただきたいです。よろしくお願いいたします。

アメリカの法律 についての関連する質問