JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 201
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

オーバーステイの件です。

質問者の質問

オーバーステイの件です。
2014年の7月に日本へ入国し、トラブルがあり警察署へ、約一ヶ月滞在してしまい、オーバーステイになってしまいました。その後オーバーステイのため、イミグレーションに連れて行かれ、帰国しました。彼はアメリカの方で、結婚を考えているため、再入国し、親に会わせたいのですが1番早く確実な方法はなんですか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.

こんにちは

彼氏さんのトラブルがなんなのかがわからないので、あまり詳しいことは言えませんが・・・

日本への入国なので、日本の弁護士さんに相談した方が良いと思いますよ

http://www.attkai.com/visa.html

こちらの弁護士さんに相談されてみてはいかがでしょうか?

日本入国

外国人が観光、ビジネス、日本人との結婚などの理由で日本に入国しようとする場合、通常は、弁護士の助けは必要ないでしょう。
しかし、例えば、日本人男性と付き合っていたけれど不法残留が発覚して強制退去させられた外国人女性がその日本人男性とその後結婚して日本に入国しようとするときなどには、弁護士の助けがあった方が入国がスムーズに実現する可能性が高くなるでしょう。

アメリカの法律 についての関連する質問