JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 180
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

昨日、恋人と路上でけんかをしたところ、彼氏が逮捕されてしまいました。 なんとか助ける方法を知りたいのですが、教えてください。

質問者の質問

昨日、恋人と路上でけんかをしたところ、彼氏が逮捕されてしまいました。
なんとか助ける方法を知りたいのですが、教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
すぐに弁護士を雇ってください。刑事事件専門でDVを扱っている弁護士さんを雇ってください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
はい、いままだjailにいます。
誰にBail Outをお願いすればいいのでしょうか。
警察の話によると、保釈されるか否かの裁判がアメリカ時間で1月31日の午前中に行われるそうです。弁護士はどのように探すのがよいのでしょうか。
すんでいる所がミシガン州なのですが、月曜日に、デトロイト日本領事館に電話で連絡し、紹介してもらおうと考えています。
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
お客様が被害者となっていますので、直接彼氏さんとは会えないか、彼氏さんを保釈することはできないと思います。
お雇いになった弁護士さんまたは共通のお友達に保釈してもらってください。
本日保釈されると良いですね。
弁護士さんは領事館で紹介してもらうのが一番だと思います。
ミシガン州だとなかなか日本語を話す弁護士さんはいないと思いますが、法廷通訳を裁判所は裁判ではつけてくれると思います。誰か通訳の方を領事館に聞いてみてください。
弁護士さんは刑事事件専門の弁護士さんを雇わなければなりません。
事務の弁護士さんと裁判所で法廷に立つ法廷弁護士さんの2人を雇わなければならないかもしれません。事務の弁護士さんは一時間100~300ドル。法廷弁護士さんは300~500ドルです。
ですからお金がかかりますので、彼氏さんのご両親にちゃんとお話をされた方が良いと思います。
不起訴に持っていくこと。裁判には持ち込まないで取引をすることが大事です。それでも彼氏さんの逮捕歴は一生付きまといますので、後々5年ほどたったらその逮捕歴の凍結をしなければ、入管で必ず今回の逮捕歴が出てきますので別室行になる可能性が高いです。ビザも取りにくくなる可能性が高いので気を付けてください。
絶対に不起訴か無罪になるように弁護士さんと話し合ってください。ただの痴話げんかだということを明確にしてください。
私はこれから、日本に仕事で帰りますので、24時間はお返事ができないと思います。どうか領事館の方と弁護士さんのことでお話をされてくださいね。
何かご質問があればまた日本からお返事をいたします。よろしくお願いいたします。
legalsos2011をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。明日領事館の方とお話をします。
今日、保釈されました。まだ質問をする事は可能でしょうか。ビザ申請
質問者: 返答済み 1 年 前.
ビザ申請についてですが、取得しにくくなることが予想される場合、なにか特別な書類を用意することや、専門の弁護士さんを雇うなど、特別にしなければならないことはありますでしょうか。実は、彼のビザ更新がこの3月末だったと思います。また、私も裁判で証言しなければならないと言われました。痴話喧嘩だったという正しい事を述べようと思いますが、不利になるようなことは絶対に言いたくないのです。どのようなことは言ってはいけませんか?
また、そのために私にも相談できるような法律の専門家を雇った方がいいでしょうか。絶対に彼を助けたいと思います。ご丁寧な回答に励まされます。
どうか、お答え頂けましたら幸いです。
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
評価ありがとうございました。
上記回答しますので、一時間ほど時間下さいませ。
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
1)彼氏さんのビザ申請ですが、これは今度は移民法の弁護士さんが担当となります。とにかくこの件で不起訴または無罪を勝ち取らなければなりません。もしも有罪で起訴された場合、移民法の弁護士さんと相談をして、今後はどうビザの処理をしていくのかを確認しなければなりません。確かに取得しにくくなりますし、却下されるケースが多いです。これが刑事事件だから尚更なのです。
2)お客様が弁護士さんをアドバイザーとして雇い、彼氏さんの弁護士さんや検事局とわたりあってもらうのも一つの手段です。ミシガン州の刑事事件専門の弁護士さんです。とにかく裁判に持ち込まないで、司法取引(Bargaining)をしてもらってください。痴話げんかなのですから。そして、外国人であること(彼氏さんは日本国籍ですよね?)、将来があること、いつもこのような痴話げんかをしているわけではなく何かストレスがたまっていること(これは私にはわかりませんがお客様なら何で喧嘩になったのかわかると思います)、これらを主張して、とにかく裁判に持ち込まないように弁護士さんと相談をされることです。裁判は州の税金でまかなわれ、莫大なお金がかかるのです。検事局もいちいち初犯のDVばかりの裁判は経費削減のために望まないはずです。お金が取れる弁護士さんなら長引かせたいのはわかりますが・・・腕の良い弁護士さんであれば、裁判に持ち込まないでDismissalに持ち込めると思うのです。そこを強調してください。裁判になるのであれば、絶対に無罪を勝ち取らねばなりません。お客様は嘘は言ってはダメです。反対に偽証罪で逮捕されます。その辺はお客様が雇う弁護士さんにも戦略があると思いますが、とにかく彼の一番良いところを具体的に10個あげて、それを元に弁護士さんと相談をしてください。絶対に嘘は言わない。だけど、彼氏のネガティブなことも言わない。また、このような痴話げんかは日本では良く合ある話で、民事不介入の日本では警察も相手にしてくれませんが、こういうことが日本では一般的ですよとは言わないでください。あくまでアメリカの法律を基礎に考えてください。何度も言いますが、喧嘩は喧嘩両成敗のところもあります。お客様の方もエスカレートさせてしまった何かがあると思います。勝手にエスカレートして怒っている人もいますが、なぜここまで喧嘩がエスカレートしてしまったのかそこをはっきりと弁護士さんと確認して、裁判に有利な証言をするように組み立ててください。
でも、一番は裁判をしないようにすることです。まずはそれを弁護士さんと話し合ってみてください。
私ももう5年JustAnswerをしているのですが、本当にこの件でいきなり逮捕され悩まれているカップルが多いです。一件私があつかった案件でアメリカの大都市のホテルのロビーで大喧嘩してホテルのセキュリティに取り押さえられて旦那さんが逮捕され起訴された方がいますが、その方は不起訴にしてもらいました。今は逮捕状のデータ凍結を弁護士さんと話し合っている最中です。ですから望みは絶対あるはずです。どうか気落ちすることなく頑張ってください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
回答をありがとうございました。
現在、私も弁護士の方を雇い、話し合いの際には知り合いの方に通訳していただく予定です。
本当にご丁寧な回答をありがとうございます。
大変参考になりました。
また何かありましたら質問をさせていただきます。
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
頑張ってくださいね。

アメリカの法律 についての関連する質問