JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 187
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

こんにちわ。私は山川と申します。32歳会社員です。3年前(2013年)にハワイに新婚旅行で行った際に、レンタカーで交

質問者の質問

こんにちわ。私は山川と申します。32歳会社員です。3年前(2013年)にハワイに新婚旅行で行った際に、レンタカーで交通事故を起こしてしまい、幸いにして保険に入っていたので、事故報告書を保険会社の方へ送って、差し当たって事なきを得たものだと認識していたのですが、先日私の元に東京地方裁判所民事部よりアメリカから送られてきた書類を翻訳付で頂きました。
内容は、文書の要領、召喚状、訴状、陪審員の要求でした。召喚状には召喚状が速達された日(2015年5月15日)から20日以内に答弁を怠った場合は欠席扱いとなり当事者に不利な判決が下ると書かれ、訴状には、
A,公判で明らかにされる特別損害賠償、
B,公判で明らかにされる本裁判所の法的閾値を超過する一般的損害賠償、
C,公判で明らかにされる懲罰的損害賠償、
D,妥当な弁護士料及び費用、
E,裁判所が妥当で公正とみなす判決前利息及びその他の救済
を課す判決を請願するものとする。と書かれ陪審員の要求は、原告は担当弁護士を通じて、本件に関して公判に付するすべての要求に関して、陪審員による公判を要求するものとする(2015年5月15日)
といった書類が届き、今後どのように対処すれば良いのか。また、再度アメリカに旅行に行った際に
拘束されたり、逮捕されないか心配です。
尚、新婚旅行でハワイに行って以降ハワイには行っておりません。
大変長文となってしまいましたが、弁護士様のほうでどのように対処すべきかをアドバイスいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
はじめまして。交通事故を起こしたとのことですが、これは人身事故だったのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。交通事故に関して、ご説明しますと車同士の衝突事故でした(もう少し詳しくお話すると高速道路で並走した際に横からぶつかりました)が、ぶつかった後は普通に相手の方とお話をし、その場では大丈夫だと仰っていましたが、訴状の中では精神的、肉体的な苦痛を伴い‥ などと書かれており、欠席裁判扱いで、原告側の主張が全て通った形となっておりました。
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
結局、その時の事故が原因で民事訴訟をしたということなのですね。
でもこの裁判は去年の5月に行われていますが、その前にこの裁判のことはご存じだったのですか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
結論から申しますと、この相手の方はお金が欲しいのです。
民事裁判ですからね。
それで、お客様に賠償額を支払えというものなのです。
支払いがされないでそのままになれば、当然今後アメリカに入国した際に逮捕もあり得るでしょう。
ですが、ここで私が疑問に思うのは・・・
1)お客様が去年の5月の裁判のことは通知されていたのか?
2)お客様が通知されていたにも関わらずアクションを取らず欠席裁判になったのか?
この2点です。
もしも全然知らずに通知も来ず、突然東京の地方裁判所より訴状が届き、支払えというのであればそれは不当な話ですよね?
不当なことをされたのであれば、こちらから逆訴訟するなりそれなりの処置をしなければ、今後の入国に支障がくると思われます。
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
どうお考えになりますか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
こちらの件はどうされますか?

アメリカの法律 についての関連する質問